ID非公開

2022/5/14 14:54

22回答

古代中国史の会話について質問です。加来耕三氏の著書だったと思いますが、

中国史 | 中国語106閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しいご回答をありがとうございました!

お礼日時:5/21 1:43

その他の回答(1件)

0

村から一生出ない庶民ならまだしも。 劉備は青年時代に高名な学者だった盧植に師事し、長じては将軍として各地を転戦し曹操に身を寄せた時期には朝廷にも出仕してます。 諸葛亮は故郷の徐州から荊州に移住して当地のコミュニティに身を寄せていました。 二人とも都言葉というか共通語の意思疎通ができなかったら生きてこれなかったはずですよ。

ID非公開

質問者2022/5/14 21:34

孔明はともかく、劉備が他地域語ができない、と考察してありましたが、よく考えたら、あれだけ人に好かれる人物が話ができない人物、とは考えにくいですね。生活の一部、ましてや人の上に立つものとして、各地を転戦しても一生懸命に言葉を覚えたかもしれません。御解答ありがとうございました。