2010年製のエアコンがついている賃貸に住んでいます。エアコンクリーニングをしたいのですが、業者さんに9~10年たったエアコンは保証が効かないと言われました。

エアコン、空調家電 | 賃貸物件141閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。 自分でできる所までやってみようと思います!

お礼日時:5/22 16:40

その他の回答(4件)

0

販売施工しております、2010年ですね12年経過 私は室内機外して完全分解洗浄しておりますが 壊れても保証なしで洗浄はしてます ダイキンならまだ部品は有ります 他社は無いですね 長く住むなら賃貸ならば 中古エアコン取り換えて使う 退去時にはそのままわからないと思うので退去するか 管理会社にいあって中古に取り換えるから戸退去時は置いていくと交渉するか 新品入れ替えるかです 当方では2,3年落ちの中古エアコンも賃貸向けに置いてあります 室内機は完全分解洗浄して 運転ガス有るチェックしてあるので 無理なく使ってもらえれば故障の報告は無いですね 大家さん次第で取り換えてくれない物件も多いです その場合は当方みたいな中古探して取り換えるのがベストかなと思います 参考までに

0

>自分が壊したわけでないものを負担するのは正直納得いきません。 そもそもが情報を収集する必要があったのは内見時のことですからやむを得ないですね。入居後のことではないと思います。これから希望の通りということであれば、大家さんに確認のうえ、自分でエアコンを購入し設置しないと解決しない問題ではないでしょうか。退去時には既設のエアコンと交換されて退去することになります。

ほとんどのエアコン業者はオーバーホールまではしないですので、どこまでクリーニングされるかの問題もあると思います。完璧にされるのであればおっしゃるように当然リスクは大きくあります。

0

エアコンは使ってください。熱中症になっちゃいますよ。私だったら仕方ないからそのまま使います。 あとは少し期間を空けて6月とか7月上旬とかに「時々冷風が出なくなる」と言って連絡してみてはどうですか。「エアコン会社も混んでると思うし、もし冷風が出なくて熱中症になったら怖いです」と煽ってみる。 それで向こうの反応みてみるのはありですね。 正攻法でいけば、業者の見解もらって「経年によるエアコン内部品の汚れ、臭いが原因。エアコンが古過ぎて入居者側で行うクリーニングは難しい」というのを交渉材料にしたら良いです。 これも向こうの反応次第ですが。

0

長年の汚れは安定してるので触ったり揺すったりしない限り出てきません。気にしすぎなくて意外と大丈夫なのです。昔はエアコンクリーニングという概念すらなかったのです。クリーニング業社が結構出てきたのも昭和が終わってからです。今でさえ世界中の90%のエアコンは専門のクリーニングなど受ける事なくその一生を終えているのです。