ID非公開

2022/5/15 13:50

1111回答

20年くらい前の早慶と今の早慶どっちが難しいですか?

大学受験 | 大学302閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

3人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答が分かれましたのであまり変わらないのかなと思います。皆さんありがとうございました。

お礼日時:5/22 0:09

その他の回答(10件)

2

やはり20年前の早慶が今の早慶よりは幾分は難しかったと存じます。 ここ数年の首都圏の有名私大の定員厳格化の影響でここ2〜3年は早慶も可成り入り難くなってはいますが20年前は今ほど少子化が顕在化していませんでしたから。 早慶や東大、京大、一橋、東工大、阪大、地方旧帝大等の国立大学難関大学が一番激烈な入試競争が展開されたのは約30年ほど前の団塊の世代の子供達が大学入試を迎えた1990〜1992年の頃だったと存じます。 後、早慶以外の上智大学外国語学部や法学部や中央大学法学部法律学科や国際基督教大学教養学部、津田塾大学学芸学部英文科などが20年前には早慶の中堅学部から入り易い学部(早大第一文学部や商学部や教育学部、社会科学部、人間科学部や慶大商学部や文学部や慶大SFC)と同じ位の難易度だったのが今は早慶と上智大外国語・法・経済や中大法科、ICU教養、津田塾学芸との間にはっきりとした難易度差が付いた様に思われます。 私は国立大学が一期校・二期校に分かれていた昭和時代に於いて東京大学教養学部文科一類の併願に慶應義塾大学法学部法律学科を受験して進学した塾員です。 慶應義塾では在学生を塾生、卒業生と塾評議員会で特選された者を塾員と申します。

2人がナイス!しています

1

年々易化しています。少子化で易化しているというわけです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/21 4:02

年々、指定校や内部の数も増えてません?

1

25〜35年位前が最も難しくて、20年位前だと現在と同じ位でしょう。10年位前が最も易しかったといえます。 ここ数年は定員厳格化による合格者数減と一般入試の募集定員削減で、大多数の大学で20年位前と同等の合格難易度に戻ったといわれています。

1人がナイス!しています

1

余裕で今です。 昔は私大厳格化はありませんでしたし、早稲田はかなり簡単でした。 今は子供の人口は昔より少し減ってますが、大学進学率が昔より増えているので、受験生の数としては大きな変化はありません。

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

2

そりゃ、今だよ 昔は旧帝大時代 東大、慶應、医学部医学科→京早一工→地方旧帝大、横神上理など→MARCH関関同立千葉筑波など→地方国立→ニッコマサンキンなど→底辺国公立など→無名私立(偏差就職出世、各界貢献は慶應・東大に早稲田)

2人がナイス!しています