戦後、米兵相手に商売していた女性をパンパンと呼んでいたのは聞いたことあるのですが、「オンリー」とは何のことでしょうか? 松本清張さんの作品の中にその言葉が出てくるんですが。

補足

皆さんありがとうございました!

日本史144閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:5/21 21:25

その他の回答(5件)

0

旧米軍進駐基地の周辺には、必ず高級将校相手の妾の借家が複数軒並んであったものです。老朽化で殆ど取り壊されています。 不特定多数を相手にしないとされた、専属の売春婦です。

0

愛人、お妾さん、です。 将校は官舎の他に、自由に部屋を借りてそこに居住できたので、 愛人を囲って、夫婦のような生活を送る事も可能でした。 そういう愛人女性を、オンリーと呼んだのです。

0

『浮雲』のヒロインは戦時中はタイピストとして仏印にいたけれど敗戦で復員後、食うに困って一時米兵のオンリーをやっていました。愛人になってカネやモノを恵んでもらったのです。