極端に細いケーブルじゃなきゃスピーカーケーブルって何でも変わらないですよね?純度99.999とか意味不明なケーブルっておまじないですか?

3人が共感しています

その他の回答(7件)

3

はい、秋葉原でケーブルの試聴会などに参加すると、0.1sq塩化ビニル平行線100mボビン巻きとの比較をやったりしますと、分かります。 数mなら測定器レベルの話になる。で、す、が、趣味の領域ではその測定器レベルの話でも、そうありたい、という気持ちが先行して、、、、。です。 バイワイヤーなど、数千円でプラシーボ効果も相まって楽しめるのです。趣味にはおまじないも必要(笑) 20年前のノンメンテのアンプ、スピーカーが初期特性を保持して居ると信ずる面々も居られるのでね。

3人がナイス!しています

5

「そんなことないですよ。ケーブルによって音が全然違うんですよ。そんなことも知らないんですか。」と言って高額なケーブルを売りつけるのが商売人のテク。それを聞いて「そうだそうだ」と言うくせに、ケーブルをこっそり入れ替えておいても気が付かないのに日本のオーディオマニア。 表皮効果によって音(と言うか特定の周波数信号)は変わるが、無線通信においてその差が出ることはない。

5人がナイス!しています

5

ケーブルでは何も変わりません。それより置く部屋で変わります。同じスピーカーか?と思う程です。

5人がナイス!しています