ここから本文です

USAでは拷問は人権侵害にはならないのですか?

m99********さん

2009/5/1422:01:37

USAでは拷問は人権侵害にはならないのですか?

特に大統領が指示していた場合はお咎めなしですか?

閲覧数:
221
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

con********さん

2009/5/1502:15:14

拷問に関する定義として 国家間紛争による正規戦闘により生じた捕虜に対し行うことはジュネーブ条約に違反します。
ただし不正規戦(テロ行為)に於いては捕虜とは見做さない場合もあります。
※国家指定の戦闘服未着用者(認識表等所属の解る物の未所持)には拷問や射殺される場合もある
軍隊などは交戦規定で縛って行はないよにしてる所もあります。(概ね現場判断だがここが問題)
さて刑事事件等による犯罪者に対する拷問は人権侵害に当たりますよ、どこの国でも
大統領の指示と言う点ですが、拷問を指示したのでは無く拷問した事実は在ったが拷問した者の人権を守った
と言う物だと思いますよ。
とかく拷問する・されれると云ったシュチエーションでは正常な判断が下せない状況に陥った者の行った行為と言ったとこでしょうか
アメリカほど人権にウルサイ国は在りませんから

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mus********さん

2009/5/1422:22:19

尋問は国際法 拷問等禁止条約違反です。
ですが、どこからが拷問かという判断は極めて難しく、現在の米国では、身体を損傷しない限りは拷問ではなく強度の尋問という位置づけとしています。しかし、水是めが尋問とされているのが問題となり、現在水是め禁止法案を審議中となっています。
その為、警察などでは、法律違反ぎりぎりの尋問(睡眠の妨害など)が行われているそうです(取り調べは全て録画なので、隠ぺいなどは出来ません)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる