薔薇を育てるのは難しいとよく聞きますが、うちの玄関先の薔薇は水をあげてるだけですが、この時期になると毎年綺麗に花咲きます。なぜ難しいとされるのでしょうか。

画像
補足

戸建てを購入時(1997年)に花壇にギンモクセイと一緒に植えられていました。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

品種によって病気や害虫被害に強いバラがあります。 何種類かのバラを育てていますが、どれも病気の予防や害虫対策で 神経を使います。ところが一本だけ頂いた名も分からないつるバラは、 強健でほとんど手入れせず毎年綺麗な花を咲かせてくれます。 そのバラのお蔭でご近所では、バラ栽培が上手な家と言われています。

0

バラは病害虫のデパートなので難しいといわれてます。 単に咲かせるだけなら管理はそれほど難しくはないですが 「綺麗に咲かせる」のが難しいのです。 アブラムシ、ハダニ、ハバチ、ヨトウムシ ハモグリバエ、バラクキバチ、スリップスは来ますし うどん粉病、黒点病にもなりやすいです。

1

うちも放ったらかしですが、勝手に育って満開の花を咲かせています。けれど、「美しく」咲かせる為に手間をかければかける程、写真で見るような、絵画で見るような、花屋で見るような綺麗な薔薇になったり、それ以上になったりして、上を見るとキリがありません。 勝手に育つけれど、よく見てください。恐らく、葉っぱが黄色くなっていたり、黒っぽくなっていたり(それは枯れてるのではなく、病気や菌です)、蕾にアブラムシが付いていたりします。そんな簡単な事で花の状態は劣化します。 更に、美しい花種であればあるほど、それに見合った美しい花を咲かせるのが難しいです。だから品種にもよります。害虫や病気に弱い品種などありますから。

1人がナイス!しています

0

害虫による被害と、病気、枝の切り方による枝枯病、肥料の管理など、注意しないと普通は開花に結び付きません。 しかし野生に近いバラを放置で枝を切らずに地植えで水だけやっておけば、案外咲くものです、切ったりせずにそのままお育て下さい。