52のおじさん自転車乗りです。 チェーンリング52-36 リアカセット11-30の11スピード だとヒルクライムは楽に登れますか? スピードは求めていません。

補足

チェーンリング 50-34 52-36 53-39 リアカセットは11-30 11スピード 貧脚おじさんにはどれがよいのでしょう?

自転車、サイクリング | 自転車、サイクリング186閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:5/21 20:11

その他の回答(9件)

0

より軽いギア比が得られるのは当然ながら50x34ですが、リアの最大歯数が30もあるのなら、どれでも十分軽いです。自分は50x39、リア13-26です。これ以上軽くなると、逆にクランクを多く回さないといけないので、それもしんどいものです。押して歩いた方が楽なくらい。

0

私は60過ぎてますが毎週山へ行きますよ。 私は50/34-11/28ですね。楽ではないですが12%超えもそれで上がります。 スピードを求めないなら50/34しかないです。

0

フロント36t×リア30tは、34t×28tとほぼ同じギア比なので、それなりに坂を登れると思います。 個人の脚力・体力と、上り切りたいルートの斜度にもよるので一概には言えませんが…。 もし現状のクランクに11-32のカセットを組むなら、最大ローは34×30とこれまたほぼ同じになるので、けっこうヒルクライム向きになるかもしれません(カセットの各ギア間の歯数の開きが変わる影響は要考慮ですが)。 ひと昔?ふた昔?前なら、そんなギア比は小馬鹿にされたかもしれませんが、足つき無しでとにかく走破を目指すなら、それぐらいの余裕は持たせてもよいのでは? わたしは平坦志向のアラフォー休日サイクリストですが、どの方向から帰るにしても自宅周辺に坂道があるので、コンパクトクランクに12-30の11sカセット(12-25と11-30のミックス)を組み合わせてます! ヒルクライムをしない=ダウンヒルもしないので、ほんとは14-30くらいのカセットがあればドンピシャです。笑

2

スピードを求めず、楽に登れるということでしたら 50-34 がよいと思います。

2人がナイス!しています