アニメ銀魂について 原作も読んだうえでのアニメで、色々笑えて好きなシーンとかありますが…

アニメ34閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

葬送から始まっての重いお話 好き言うと変人扱いされそうでしたが、一安心。もっとも個の好みで人様に迷惑かけてる訳でも無いから、別にいいか…と思うようになりました

お礼日時:5/23 7:51

その他の回答(2件)

0

まったく変ではないと思います 「さらば真選組篇」は銀魂にしては、かなり史実や司馬遼太郎の小説「燃えよ剣」などに寄せたエピソードになっているように思うのですが、史実や史実に寄せた「新選組」は滅びていきますが、銀魂の真選組はそうではありません しかし、史実新選組の「滅亡」を感じさせる造りは私も嫌いではないです また見廻組のモブが、組織が解散させられたので食ってかかる真選組モブに対して決してバカにしたり嘲ったりはせず、必死に押さえていたコマなどもなぜか泣けました 本物の新選組と京都見廻組は別に対立などしていませんでしたので (佐々木異三郎のモデル佐々木只三郎は壬生浪士組の事実上の創設者の一人ですし)

1

個々の自由です。変ではありません。

1人がナイス!しています