ID非公開

2022/5/17 20:29

44回答

至急! 理科の質問です。 気温が下がると飽和水蒸気量も減って、湿度が高くなりますよね? ですがなんで夏は気温が高いのにじめじめして、冬は気温が低いのにじめじめしないんでしょうか

気象、天気 | 宿題41閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!わかりやすいです!

お礼日時:5/17 22:48

その他の回答(3件)

1

気候の問題として考えるのが物理的な回答だと思うけど 気持ちとしては、暑いほうが汗を掻くから体表面の湿度が上がってジメジメして感じそう

1人がナイス!しています

0
ID非公開

2022/5/17 20:39

冬の高気圧からの風は日本海側で雪を降らせて山を越えて太平洋側では湿度の低い空気になっている。 低温乾燥。

1

その理由は、「太平洋高気圧」が関係しているから。 この高気圧は太平洋上で発生するため水蒸気を多く含んでおり、夏になると北上して日本列島を覆う。 そして、太平洋の高温多湿の空気を南よりの風が日本に運ぶので湿度が高くなる。 https://livejapan.com/ja/in-tokyo/in-pref-tokyo/in-tokyo_train_station/article-a0000256/

1人がナイス!しています