ID非公開

2022/5/18 0:09

99回答

初音ミクには元となった声優さんがいるそうですね。

声優 | アニメ340閲覧

ベストアンサー

7

7人がナイス!しています

その他の回答(8件)

1

声優が「あ」「い」「う」「え」「お」みたいに「あかさたなはまやらわ」をドレミファソラシドの音階に合わせ何通りも収録するという収録方法で出来上がったのがボーカロイドシリーズの音声合成方法です。 会話を収録するにでは無く、音階を一個一個収録し、それを繋げて声みたいにしているだけなので機械っぽく聞こえる分けです。 ちなみに、最近はこの方法とは違う別のやり方で声を作るやり方も出て来ていて、前より機械っぽい声を人間っぽい声に近づけることに成功しています。 参考になれば幸いです。

1人がナイス!しています

2

https://www.j-cast.com/2008/01/01015179.html?p=all 声優・藤田咲さんインタビュー(上) 「初音ミク」録音秘話 歌詞は「意味ないカタカナ羅列」 2008年01月01日16時17分 声優さんに、「意味ないカタカナ羅列」を歌わせて録音。 このカタカナの羅列に、ボーカロイドの音声データに必要な要素を含んでいて、プログラムが歌詞に合わせてデータを加工して出力するという仕組み。

2人がナイス!しています

楽器の音をサンプリングして、サンプリング音源を作るよりも、歌声をサンプリングして歌詞に合わせて合成するのは高度な技術を要する。単純に五十音の音声データをつないでも、自然な歌声にはならんってことですね。

1

ボーカロイドというのはヤマハが発明した技術で、これまでは人工的に声を合成していたものを、人間の声を取り込み、サンプリング(デジタル化)し、それによって発声するという全く新しい仕組みです。 何があたらしいかというと、これまではサンプリングした声に「感情」や「抑揚」という物を付ける事ができなかったんですね。だからみんなロボットボイスみたいになっていた。 それを出来るようにしたのがボーカロイドなのです。 という事でいえば、 「ベースは人間の声でそれを機械で加工してる」 で100%あっています。

1人がナイス!しています

3

概ね合ってます。 声優の藤田咲さんの声を機械に取り込み、誰でも簡単に編集して好きな歌を歌わせることができるようプログラム化したものが初音ミクです。 「あー」とか「さー」とか色んなパターンの声を何段階にも分けて収録して、それをサンプリングしてどんな歌にも対応できる機械を作ってます。

3人がナイス!しています