ID非公開

2022/5/18 10:19

33回答

簿記についての質問です。貸借対照表の「財政状態」を表すことと、損益計算書の「経営成績」を表すことはどういった違いがあるのですか?

簿記65閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

今期を第10期とします。 損益計算書は第10期1年間の成績表です。 この1年間、いくら売上げて、仕入れと経費はいくらかかって、その差し引きが利益として残ります。この利益が多い方が成績は優秀です。 一方、貸借対照表は会社の設立から第10期までを通して、どのように会社を作ってきたかが分かる成績表です。10年かけて経営してきてた結果、今現在、いくらお金や固定資産があって(資産の部)、相手に払うべき買掛金や借入金がいくらあって(負債の部)、その差額である会社の純資産(資本)はこの10年でどれだけ大きくできたのか、はたまた、小さくなってしまったのか…を表しています。損益計算書で利益が出続ければ、会社は純資産が増えて大きくなるし、ずっと赤字なら純資産は減って会社は回らなくなります。

1人がナイス!しています

1

ふくしままさゆき https://youtube.com/channel/UCGDec349YIziUytZzc3d7Yg 弥生カレッジ https://youtube.com/user/casemethod2549 公認会計士YouTuberくろい https://youtube.com/c/kuroi-cpa 公認会計士たぬ吉の資格塾 https://youtube.com/channel/UCGDec349YIziUytZzc3d7Yg プロフェッショナル簿記 htts://pro-boki.com/lecture-guide B/S P/L https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14258145389?fr=and_other 1番下のリンクの動画を観れば深く理解できます。

1人がナイス!しています