回答受付が終了しました

借金で今追い詰められていて役所に生活保護の申請をしたら実家に住んでいるので住民票の世帯は別でも自分一人だけでは生活保護は受けれないと言われました。 家族ももう生活がいっぱいいっぱいなので、もうどうした

回答(5件)

1

まずは家族に面倒を見てもらうこと。家族も収入がなければあなただけでなく、一家で生活保護を受けることです。でもその実家、持ち家だとダメですね。実家を売ってそのお金で生活する。その金もなくなったら生活保護ということになります。

1人がナイス!しています

2

ご病気でお辛い中、返済について真面目に考えている 投稿者さまは素晴らしいと思います...! 少しでもお力になれればと思い、回答させていただきます。 一般的には借金が年収の3分の1を超えると 返済が厳しくなってくると言われています。 債務整理などに関しても、お調べになったことはあると思いますが 弁護士さんや司法書士さんに連絡し、無料相談してみるのが良いかと思います。 誰かに相談できるというだけでかなり心強いのはもちろん、 電話やメールで相談できますし、返済に関してアドバイスがもらえるので 債務整理せずとも、何かしらプラスになると思います(^^) 弁護士さんたちは日々多くの借金問題を扱っているため、ご投稿者様のケースに合った的確なアドバイスがもらえるかと思います。 万が一、債務整理を検討する場合でも最近の弁護士事務所さんは「債務整理をしないほうがいい、手数料の関係でむしろ損するかも」と言ってくれるところも多いので、とりあえず専門家に相談するのが早いです。 デメリットが大きいか、小さいかや手数料などに関しては、借金のケース/弁護士事務所次第でもあるので...聞いちゃうのが早いかなと。 手数料などの費用面を抑えるとすれば、弁護士事務所でなく、法テラスの利用という手段もありますが、手続きに時間がかかるなどそれなりのデメリットも生じますのでご注意ください。 https://www.houterasu.or.jp/madoguchi_info/faq/faq_2/index.html 借金してきた人がどうやって完済できたのかなどを インタビューしている記事をいくつか見てみるのも 箸休めとしておすすめします。 https://uchisai.com/ また、減額シミュレーターを使うのも早い回答が得られると思います。 「減額シミュレーター」と聞くと、一見怪しいですが、弁護士事務所さんが集客のため使う問い合わせフォームのようなものなので、こちらも無料で利用できます。 シミュレーターの最後に自由回答の概要欄があったりもしますので、 ご投稿者さまが、ご事情を書いたりできスムーズなアドバイスが受けられるものもあります。 気軽に相談する気持ちで利用してみて問題ありません。 下記、シミュレーターを使ってみたという人の体験談がありましたのでご参考までにどうぞ。 https://uchisai.com/20-200-0/ https://uchisai.com/20-60-9/ https://uchisai.com/30-120-0/ 借金額が大きくなってからの相談だと、解決手段が限られてくるので まだ大丈夫だと思っていても早めに相談を検討しておくのが◎です。 無料相談・減額シミュレーター、どちらの利用も債務整理を無理に勧められることはまずありませんが、もしその場合は、断るのが吉です。債務整理を依頼すると、今後もその弁護士事務所とやりとりをすることとなりますので...ご自身が信頼できる弁護士さんに依頼するのが良いです。 そしてさらにアドバイスさせていただくとすれば、もし債務整理を検討される場合は、セカンドオピニオン的に2〜3社の弁護士さんに問い合わせされることをおすすめします!(弁護士さんとの相性や、費用の違いなどが発生する場合があるので、複数の弁護士事務所を比較するのが良いです。) どうかご無理なさらず...! 返済応援しております。

2人がナイス!しています

7

債務整理をして、障害年金を申請して下さい。

7人がナイス!しています

2

生活保護は住民票に関わらず実態生活の世帯として判断しますので、誰か一人だけを保護することはできません。実家のみなさん全員で生活保護の申請をされてはいかがですか?

2人がナイス!しています

3

一番手っ取り早い方法は、一日二日ホームレス状態になる事です。当然住居がなくなりますがその状態で再度保護課に申請してみてください。かなりの確率で申請書が出されます。申請書を書く事ができれば受給できます。一応世帯分離もしておいた方がいいです。

3人がナイス!しています

別に違法な方法ではありません。私も体調不良に陥り私一人で申請をしに4回行きました。話しは聞いてくれますがそれ以上進みませんでした。まぁ昔色々あったので警察に相談に行くと警察が役所の保健福祉課の係長さんを紹介してくれました。保険福祉課の係長さんが一緒に同伴してくれて申請したい旨を伝えてくれましたが、それでも全く相手にしてくれませんでした。その係長さんがホームレス状態になりなさいと言い私の場合は一日だけでしたがホームレス状態になりました。そして、再度保護課に申請をしに行くと申請をさせてくれました。その後、手術を2回受け凄い量の病気が判明し、医師の診断が出ました。 精神障害以外に八つの病名があると診断され 呼吸器科疾患だけで三つ、糖尿病疾患だけで三つ、高血圧、腫瘍です。生活保護を受給して5年程になりますが就労するようにとは一度も言われた事がありません。