戦隊ヒーローモノで、紅一点や紅二点はあるのに、白一点や白二点がないのは何故でしょうか?紅五点ならあるのに。

特撮 | 俳優、女優268閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

有難うございます。 ウイングマンは購読者層が小学生~中学生のジャンプながら、人気を博しましたね。これは中学生に人気があったからろ推測します。 またマガジンの購読者層は恐らく中学生~大学生辺りが中心ではないかと思うのですが、昨今のマガジンの作品は白一点のようなラブコメ漫画が結構あります。だから中高生の年代なら、戦隊モノでも白一点が人気出そうな気がするのですが。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

非公認戦隊アキバレンジャーがやがて公認されるようになって貰いたいです。 皆さんどうも有難うございました。

お礼日時:5/21 12:21

その他の回答(4件)

2

ちょっと勘違いしてるようですが「ヒーロー」というのは基本男性ですからその中に女性が一人居るから「紅一点」な訳で白一点とか二点とかいうのはそもそも間違い。 紅五点というか全員が女性ならそれはもはや「(戦隊)ヒーロー」ではなく「(戦隊)ヒロイン」ですよ。

2人がナイス!しています

2

まず「紅一点」は「女性一人」と即座に理解出来ますが、男性の場合「白一点」以外にも「蒼一点」「緑一点」「黒一点」と、様々あることからか、言葉自体があまり定着してません。 「キャプテンスカーレット」のエンジェル隊やそれを模倣したか「マイティジャック」のピブリターと、女性ばかりの戦闘チームは稀。 戦隊の祖となった「科学忍者隊ガッチャマン」「忍者部隊月光」の引用からそのまま定着、というところでしょうね。

2人がナイス!しています

有難うございます。 国民的歌番組「紅白歌合戦」は紅が女性で白が男性なので、男性=白のイメージが定着してると思いますが。 「マイティジャック」でピプリダーに搭乗してたのは女性隊員以外にも、ドクターこと英隊員やゲンさんこと源田隊員がいました。 >戦隊の祖となった「科学忍者隊ガッチャマン」「忍者部隊月光」の引用からそのまま定着、というところでしょうね。 それは分かるのですが、最近の少年マガジンには白一点のラブコメが結構あるので、中学生~高校生辺りをターゲットにした白一点の戦隊モノってウケると思うのですが。

1

その集団で、女子が珍しいからでしょう

1人がナイス!しています