ID非公開

2022/5/18 15:41

77回答

子供の習い事選びって上手く行きませんね。上の子供にはダンスを習わせましたが訳あって辞めて、4年生からはピアノを習いました。なかなか上手に出来るようになったので幼少期からやるべきだったなぁ。と思います。

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/5/22 8:14

うちも始めるのが遅かったですし、あちらこちらフラフラしてしまいました。後同じく周りの友達が立派な特技になっていて羨ましく思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

友達に優秀な子が多い点ほか、自分と似ているのでベストアンサーとして選びました。ありがとうございました。

お礼日時:5/24 22:49

その他の回答(6件)

0

親も子供も初めての習い事で先生との相性で習い事の楽しさがこうも変わるかと感じました。 初めてだからこそ、今よりももっと調べて入会しましたが、リーダーの先生が私にも子供にも合わず。ですが、せっかく入ったのだからと一年通いました。他の親子との差を感じ習い事の後はいつも気持ちが苛立っていました。もっと早く辞める勇気を私が持てば今はまた変わっていたのかなと思うと悔やまれます。

ID非公開

質問者2022/5/24 22:43

先生との相性でも変わるものなんですね。この子にはこれだ!ってのが運良く見つかればいいですが、簡単にはいかないですね。

0

まだ、小学校で英語を習わない大昔の話です。 小4から英語を習っていて中学校にはいる時には中3のところをしていたので中1の英語なんて何も勉強しないでもいつも100点でした。 で、勉強しない癖着いちゃって、3年になると、勉強しなくては良い点は取れないけれど、勉強する習慣がつかなかったものだからだんだん成績が落ちてきました。早く習うのも考えものだなって思いました。 時期にあったときに学習習慣とともに学ぶのがいいですね。

ID非公開

質問者2022/5/23 18:42

学ぶ時期を見極めるのも難しいですね。可能ならば、もう一度一年生に我が子を戻して、適正な習い事をさせたいです^^;無理だけど。

0

私が子供のころの失敗談ですが。。 小学生の頃、友人に誘われてソフトボールチームに入りました。 スポーツって親が大変ですよね。お茶くみとか送迎とか。 だから、母親が大反対したんですよ。 でも、父親が賛成して夫婦喧嘩になり、そんな感じで始まったのですが。 わたし、とても下手だったんですよね。 才能ゼロで、後から入った子にもすべて追い抜かれて 同級生はレギュラーに、私は万年ライトの補欠。 サードで4番の友人とは壁が出来て、キャッチボールのあいても いなくなってきて、辞めたいって親に訴えたんです。 でも、親からすれば私のわがままで入ったチームですから 怒られて反対されて。。 が、6年生の途中で辞めました。あと少しで終わりでしたが限界でした。 友人がいなくてつらいと大泣きして。 実際長くいるのに補欠の6年生って監督からしても めんどくさい人材なんですよね。 私、同学年の中では一番の古株だったんです。 試合に出せないし、でもないがしろにしにくい。。 当然監督には空気扱いされましたね。 その監督が母に最期に言った言葉は 途中で投げ出すような子は好きじゃない、だそうです。 こんなチームに入って大失敗でした。 習い事なんて所詮趣味の一つが増えるかもくらいですので 無理なら早くに辞めた方がいいという教訓を得ただけの 数年でした。

ID非公開

質問者2022/5/23 18:39

それは辛かったですね。。 実は私は子供のやりたがった事を同じ理由で反対してしまいました。今考えると子供に酷い事をしました。才能を潰したのかもしれません。 yuyさんは結果はどうあれやらせてもらえた点は良かったと思います。

0

私の、ではなくうちの両親の大失敗話ですが…。 失敗話と言えば10分も同じところにじっと座っていられない妹を塾に通わせたことです。 共働きで19:00まで帰ってこない両親だったため、妹は学校から帰るとやりたい放題、呼び出しも何度もありました。 塾に入れたのは、行くところがあれば妹が落ち着くと考えた節もあると思います。 結果、妹は塾をサボり、呼び出しは学校と塾からの2倍に増えました笑。 もちろん高卒ですし、高校も推薦で何とか無理やりはいった状態です。定職どころか正社員になったこともありません。 現代は「そつなくできる」ではなく、「何かのオタク」をしていないと食べていけない時代ですから、苦手分野を補おうとするのではなく特技をのばしたらよかったのではないかなぁと思います。 でも当時はスポ根やお受験の流行りが一通り終わって文武両道なんでも出来る子が「流行り」でした。オタクに対する風当たりも強かったです。 結果習い事の面では大失敗でしたが、今妹は幸せに笑っていますし、両親もあの当時できる精一杯を私たちにくれたんじゃないかなぁと思ってます。

ID非公開

質問者2022/5/22 8:17

そうですね。失敗したとはいえ、ご両親も私も良かれと思ってさせた事ですし、人生長い目で見たら何でもない事ですね。

0

僕はダンスを習ってましたが、そのスクールでは学生ダンサーが中心になってました。 たくさん教えてもらったり、出番が多いのも彼らだけ。 彼らの一人が僕に教える時に、あからさまに手抜きしたこともあります。 自分の仲間がスクールに来た時は、喜んでその人のところに行って教える。 そういう自分勝手な人たちですからマナーも悪く、何度も嫌がらせをされました。

ID非公開

質問者2022/5/18 18:49

それは嫌な教室に入ってしまい不運でしたね。運良くいい教室に入る人もいれば、悪い所に入ってしまう人もいるんですね。そんな所は早々に辞めて他に入った方がいいですね。