ID非公開

2022/5/18 18:26

44回答

中国軍がゴビ砂漠に横須賀基地や嘉手納基地をもしたものにミサイル射撃を行っているそうですが、普通に考えればまさかやる気なわけないですよね?人は時折理性的ではない判断をするので不安です

ミリタリー51閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

訓練して正確に当たるなら問題ないと思います。 狙ったのにあさっての方向に飛ぶ方が防衛上難しいです。

0

これは中国側の極めて理性的な判断だ、 日本が台湾有事は日本有事と言い出した以上、台湾との武力衝突になって日米が軍事介入してくるようなシナリオを対応せざるを得ない。 米軍と自衛隊が中国軍と戦う場合では、中国軍にとって最も有効な対抗手段は的な基地を攻撃することだ。 つまり、敵の軍艦が出港する前に、軍機が離陸する前に破壊しておくことが最も効率的だ。

0

人員の突入なら形を模したものは重要ですが、ミサイルなどに関しては方向や距離が重要になります。 風の影響を受けますし、地球の自転でもズレが出ますので。 どの方向からどの程度の風などの影響があるかをテストしないといけません。 たったの数十キロの射撃ですが、榴弾砲では試射を行ってデータ取りして、ホンちゃんの射撃に備えます。 まぁ、向こうもこっちが監視していることは知っていますから、撃つ準備はしているぞ。さぁ、目標はココだよ。って感じだと思いますよ。