ID非公開

2022/5/18 18:48

99回答

シンウルトラマン良かった所と悪かった所を教えて下さい。

補足

自分は 良かった所は最初の戦いは面白かった、どんな戦いをするのか! 独特のカメラアングルの切り替え 斎藤工、長澤まさみのキャラは良かった 悪かった所 自分にはCGがちゃっちく見えました(>_<)綺麗でしたか? あと盛り上がりに欠けるというか、地球の滅亡感も全く伝わらなかったです(神永も、政治家も、みんな焦ってない)

日本映画 | 特撮615閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

細かくありがとうございます! 投稿してくれた皆様もありがとうございました! 良くも悪くも思う所の多い映画でしたね!

お礼日時:5/24 21:47

その他の回答(8件)

0

良かった所 ①価値観の逆転 メフィラス側が”正義”の為に動いてるから、ウルトラマンが大義名分を失って言葉に詰まる展開…悪の宇宙人はもう古い。 ②まさかのラスボスがゾーフィ、お前敵やったんかい!? 悪かった所 世界観の説明が淡白過ぎる、核三原則が撤廃されて日本国内での核兵器限定使用が解禁されてる設定とか、それ一本だけで映画が作れるというのに…

0

良かったところ メフィラス=山本耕史の演技。 宇宙人っぽい、斎藤工の演技。 デカ澤まさみの出現。 悪かったところ ザラブとメフィラスのデザインに違和感あり。特にメフィラス。映画版より元祖の方が良い。成田亨をリスペクトするなら、ウルトラマンだけでなくメフィラスも成田亨デザインを踏襲して欲しかった。

0

◆良かったところ 初代ウルトラマンのシーンを踏襲した場面や音楽ですかね。 ウルトラマンの登場シーンなんか懐かしくて良かったですね。 ◆残念な点 確かにCGバレバレは残念。 動きもなんとなくぎこちないシーンありましたし、合成シーンもイマイチ。 最後のゼットンが残念。 ウルトラマンと戦って、ウルトラマンを倒して欲しかった。 その後ゾフィー登場が良かったな。

2

よかったところ 特にない 悪かったところ 元祖のウルトラマンの設定に固執する必要はなかったと思うが シンゴジラは政治や議員、官僚あと、震災をモチーフにした社会派映画だったが、シンウルトラマンは社会派の様相が消え、庵野のホームグラウンドであるオタク映画に徹したんじゃないかと思う てゆーか社会派ネタはシンゴジラで使い果たしてしまったんじゃないか なんかいろいろな理論がオタク過ぎて、一般人にはなじめない 長澤まさみをヒロインに使うにはもう年を食い過ぎてたな ヒロインは広瀬すずや浜辺みなみや清原かな、今田美桜あたりを使うべきだったように思うが

2人がナイス!しています

1

良かったところ CGは日本のレベルでは頑張っていた。 シンゴジはホント酷かったし 悪かったところ ウルトラマンは神永の自己犠牲に興味持って人間と融合までしたのに人間を理解するために用いたツールは本。 だったら融合する必要ない。 人間の営みの中で人間を理解し人間を愛し、愛したからこそ神永のために命をあげるという自己犠牲を学ぶわけだが、その過程が全然描かれていない。 光の国は人間の未来。いつか人間も進歩すればウルトラマンになれる、肩を並べられるという期待を持たせている。 にも関わらず、そんな人類が目指すべき光の国も天体制圧用最終兵器などという殺戮兵器を保持している。 結局人類もいくら進化しようともそのようなものと縁を切れないわけだ。なぜそのような改悪をした?

1人がナイス!しています