ブレーキフルードの漏れについて 長文ですが、よろしくお願いします。 平成25年5月登録 LA100S ムーヴカスタム ターボ無し リアブレーキオーバーホールをしました。

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

回答ありがとうございました。 色々なパターンの対処方法を丁寧に教えて頂きありがとうございました。 ブリーダーバルブを緩めて締めてを行い、その都度漏れ点検を数回繰り返している内にアタリが付いて漏れは止まりました。 今後も一定期間は走行後に確認し大丈夫であれば安心できます。 ブリーダーバルブの締め付け調整で漏れは止まったので、結果的にバックプレート内部に漏れていたフルードは、ブリーダーバルブから漏れたフルードがバックプレート外側に流れる時にホイールシリンダーとバックプレートの隙間から内部の方にも入り込んできたのだと思いました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

的確なアドバイスのおかげで、漏れは止まりスキルアップもできました。 ありがとうございました。

お礼日時:5/22 10:31

その他の回答(3件)

1

ブレーキフルードの清掃って結構しつこい。 お湯を使います。 ブレーキクリーナーだと綺麗に除去できない。 まず清掃してから再確認。 ホイールシリンダごと外したわけじゃないのなら、ブリーダーしか残りません。 エア抜き中にブリーダーのネジ部から滲むのは当たり前のことです。 だからお湯で清掃します。 エアブローして水を飛ばします。 完全に乾燥した状態で、確認します。 それでも漏れ続ける。 ってなら、ブリーダーを交換するか、ホイールシリンダASSYを交換したほうが確実です。 ASSYにブリーダーも含まれています。

1人がナイス!しています

1

抜く作業中のブリーダー付け根から滲むのは普通だよ。作業後の漏れならブリーダーは締め過ぎると段つきを起こすから漏れるよ。 それより交換後の点検ってどうやってみたの?ホイールシリンダから漏れてるのにカップキットからじゃないって意味がわからない。クラックや鋳が入っているのかな。

1人がナイス!しています

1

組付けに失敗してるから漏れた、というだけではないの?

1人がナイス!しています