プログラミング言語を作っている人というのは、 自分が作った言語を使ってプログラムをした人の作品を見ると 「へー、(自分が作った言語は)こんなこともできるんだ」 なんて思ったりするものでしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

その言語がものすごくミニマムなものである場合は、あり得るかも。 それ以外の言語とかであれば、それは無いでしょうね。 基本は何でもできるので。

0

プログラミングをやってる人だと分かるのですが、今時のプログラミング言語は文法と、個別の機能は切り離されて作られています。 なので言語そのものとそれで作れる物との間のつながりは殆どありません。 A言語の文法では○○は書けないとか、B言語の文法なら書ける。 みたいなのは殆ど無いのです。 何ができるできないは、言語そのものよりも、それが使われる環境に依存する事がほとんどです。 (javascriptのこんなに~はまさに環境の方の話ですね。元々ブラウザ内部のスクリプト用言語だったのに、それがその外側でも使われるようになりました。 (これもまた言語そのものは何にでも使える事の例ですね)) 日本語の文法と、日本語の小説の間の関係のようなものです。 日本語の文法が仮に誰かが作ったものだとして、 こんなに色んなジャンルの物語を書けるのか!みたいに驚いたりはあまりしないです。 基本言語は何でも表現できるように作るので。 遥か昔の、機械の機能と言語が一体化していたような時代では、 このシステム(言語+ハード)でこんな事が!みたいなのは、あったかもしれません。

0

JavaScriptは、そんな感じのことがあったかも?