ハムスターの温度管理。近いうちにハムスターを飼おうと思っているのですが、私は北海道に住んでおり、家にエアコンがついていません。どのように暑さ対策をすれば良いのでしょうか?ご回答よろしくお願いします。

げっ歯類、ウサギ | ペット98閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま本当にありがとうございました。非常にためになりました。ハムスターはエアコンを購入後、飼いたいと思います。

お礼日時:5/21 22:05

その他の回答(4件)

0

ちょっと自分は正反対の地域なので、地理的な事は解りませんがサロマ39℃超えの時はびっくりしました。 https://weathernews.jp/s/topics/201905/260195/ エアコンと同じ環境が作れないと飼う事は出来ないです。受け入れる準備が出来てから生き物を迎える事になります。スポットエアコンと言って部屋を移動出来る物もあるし、窓型のエアコンもあります。ハムスターをきちんと診てくれる病院も目星をつけてあるかや、ネットだけで飼育とか危ないので飼育本をざっと目を通すとかです。 どちらにせよお迎えしてしばらくは触れ合いとか出来ないですし、本を見ておくのもあるし、お迎え前にエアコンも考える必要があります。ここひえみたいな物は使えないですし、このタイプは湿度が上がるので論外です。 スポットエアコンでの説明動画 https://youtu.be/BVOvQ-wLpk8 普通のエアコンが使えるに越した事がないみたいなので、まずエアコンを検討してみて下さい。冬は冬でエアコンの暖房24時間になります。

0

本州より涼しいとは言っても、エアコンなしでハムスターを飼うのは厳しいと思います。 保冷剤だと数時間おきに交換が必要になるでしょうし、一定の温度を保つには不向きな上、冷たい空気は下に溜まりますから適温より下がりすぎる心配もあります。溶けたり結露したりで湿度が上がるのも気になります。 扇風機などだと人間は風で涼しく感じますが、ハムスターにはただの暴風で不快なだけです。室温自体も変わるわけではないと思います。 ひんやりプレートのようなものも気休めですね。ずっと乗っていれば体温で温まってきます。 それ以外の対策となるとやはりエアコンしかないと思います。付けるのが無理なら残念ですが諦めた方がハムのためだと思います。 温度の高い低いは初めの若いうちはなんとか乗り越えられても、1年半を超えてくるくらいになるとどんどんシビアになりますよ。

0

個人的には、暑さが27度〜30度くらいになると弱ってくる子もいます。ケージの中は室温よりも更に上がると考えておいたほうが良いですよね(^_^;) ケージの置き場所は工夫が必要かとは思います。フローリングなら床にじか置きでも夏は良いと思います。 ヒンヤリプレート等自分も初めて夏を迎える際に買いましたが、ハムちゃんが乗らないと意味がなかったりします…。冷風機に関してもケージ全体を冷やすのは結構難しいかと思います。ハムちゃんは湿度が苦手なので、湿度が高くなるとストレスになったり体調を崩してしまう心配が出てきます。風を当てることも人間同様ストレスになったり、自分の臭いを飛ばしてしまうのであまり良くないです…。 もし、保冷剤をつかうにしても冷えた空気が全部下に降りるわけではないので、湿度の心配とともに不安は出てきます。 命にも関わることなので、もし27度をこえる状態が多いなら、補佐的なものでの室温管理は個人的には難しいかもしれません。 具合が悪くなってからだと命に関われることですし、受診も大変です。暑さに強い小動物を選択するとかかな…とすみません思います。

ハム友にも意見を聞いてみたんですが、やはりエアコン無しは厳しいのではないか…とのことです。ハム友の家は今の時期でも暑い日は部屋の室温が27度くらいになるんです。暑くてハムちゃん達は小屋から出てきてケージの底にうつ伏せてしまう状態になっちゃうんです。そうなるとエアコンを稼働するそうです。 色々考えてもみたんですが、涼しい換気の良い風通しのよい部屋があればそちらに避難…とか出来るのかな、とは思います。ジャンガリアンちゃんは寒いとこの動物なので暑さは苦手ですが、ゴールデンなら適正温度も22〜26度でほんの少しだけ高めです。だからといって暑いのに強いわけでもないので、上限はやはり27度くらいがぎりぎり(短時間)かと思います。

0

保冷剤をケージの上に置くなりすると 冷気が下にいくので、暑さ対策になります。 あとはハムちゃんがのる冷えてるプレートも売ってます