ID非公開

2022/5/19 11:13

33回答

発達障害(ASD)とHSPを同時に持っているということはあるのでしょうか? 普通は、発達障害だと相手の心の真意などを読み取るのが苦手であり、HSPは察知が早いとされているようです。

補足

ご回答ありがとうございます。 心療内科で気分変調障害や社交不安障害と診断されています。 発達障害傾向ありとの付記も。 一方、臨床心理士は発達障害の「読む力がないではなく、読みすぎる」ことや、医師の「興味の範囲が狭い」という指摘に対して、「深いのだ」と言います。 まだ医療現場ではHSPの概念は存在しないので、いかんともしがたいのですが、深く考えるなど、HSPの特徴もあると思います。 非常に症例が少ない部類で医師も混乱しているはずです。 もう少し、いろいろな見解をお待ちしたいです。

発達障害 | メンタルヘルス134閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

ASDです。

1人がナイス!しています

別にお医者は混乱してません。発達障害傾向そのものですから。 HSPは医師は専門外ですし、巷で流行ってる誤ってる方でなければ発達障害のその特徴の方と同時に傾向を持たれる、ということはありません。 深く、の意味は、本当のHSP概念はそういうのを言うのではありません。