回答(1件)

0

ウェブサービスの話なら、別に単発で10万円稼げたって話ではないでしょ? 最低でも同じ規模を維持できれば、今後も4万円弱/1週間程度の定期収益は期待できるって話な筈です。※まぁ維持するのが難しいのですが。 サラリーマンとしてお給料を貰いながら、そういった形で別途定期的なお金が入るなら、良いお小遣いになると思いますが。 例えば、私が大昔サラリーマン時代に作ったサービスの中に、ほぼ自動更新で15万円程度/月稼げたサイトがありましたが、自動更新ですから自分がする事は広告表示比率の変更ぐらいです。 しかもそれをコピーしてクローンサイトを幾つか作れましたし、クローンサイトに必要なデータは別の人に作業代を払って用意させましたので、自分がやった作業はシステムのセットアップぐらいです。 それでサラリーマンとしてのお給料の何倍もお金が稼げるようになって、サラリーマンとして真面目に働く事に身が入らなくなったので、退職して自分で会社を作って今に至ります。 そのサービスは、とっくの昔に見切りをつけて売り払いましたけどね。 当然ながら、単発の仕事しか取れない紙媒体上がりのホームページ制作会社なんて、大昔から簡単に潰れまくってます(笑) 安定した収入源を確保するアイデアも知識も技術も無いのですから、当たり前ですよね。