新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

『事業復活支援金の事前確認が終わった後の、 自分でPC等で申請する作業は一発で全て済まさなければならないのか、 それとも作業の過程を全て途中で保存する事が出来、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

一度に全ての情報やデータを入力しなくても、「次へ」ボタンを押した状態で一時保存されるので、途中で入力を中断しても大丈夫です。 入力を進めていくと、「次へ」というボタンが出てきますが、それを押すと次のページに移ります。「次へ」を押した状態でこれまでに入力した情報は一時的に保存されるので、「戻る」やログアウトしてもまた後で続きから入力できます。

0

パソコンに申請した文字や数字はそのまま保存されますからシャットダウンしても 再度ログイン画面に戻ると前の記入した画面に戻りますから問題ないです ログインID 、パスワードは忘れないで控えておいてください

0

全体の作業が数ページに別れており、ページごとに一時保存が可能です。 例えば最初に社名や代表者を入れるページ、一時保存して次のページへ、確定申告書等の添付をする、一時保存して次のページのような感じです。 そのページ全部を埋めないと次のページには進めません。 データが全部正しい形でそろっていて、スムーズに入力できる人なら各ページ5分程度で全体で30分程度で終わると思います。

1

事業復活支援金の申請手続きですが、 最後の「申請」ボタンを押すまでは、 それまで行った、作業途中の入力やファイルの添付は、保存されています。 したがって途中から再開(再ログイン)しても、途中から再開できますので、ご安心ください。

1人がナイス!しています

0

>作業途中のものは添付されたまま残っているような”仕様”に なっているのでしょうか? そういう仕様になっています。

画像