ID非公開

2022/5/20 8:12

1010回答

質問です。

アニメ | 声優212閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(9件)

0

時代の流れですね。 昔は オタク=気持ち悪い ってなっていましたが、 今は オタク=アニメ好き なんだと思います。 犯罪だけで言うならオタクよりラッパーの方が犯罪してると思いますよ(笑)

1

まあ、自分とは違うマイノリティを排除しようとするのは人間の歴史みたいなものですよ。往々にしてそれは新しい文化だったりするわけで オタクと忌み嫌われていた当時はテレビアニメの歴史が始まって30年ほどでしょうか。それからさらに倍以上の年月が過ぎて、子供の頃からアニメを見ていたのが当たり前の世代が大半となり、もう新しい文化とは言えません。むしろ成熟した文化と言ってもよいのではないでしょうか

1人がナイス!しています

1

昔はアニメやゲームを嗜んでいるオタクっていえば高校生や大学生くらいの根暗な青少年というイメージがありました。 当時社会を動かしていた昭和のオッサン世代は体育会系が多く、インドアの趣味については無理解でありましたし、女性層にもオタクは少数でした。 しかし昔オタクだった層が今は社会人となり、徐々に社会を動かす立場になってきて変わっていったのです。一方でスマホの普及でオタクの低年齢化も進み、小学生でも当たり前のようにプロセカのようなソシャゲをやっています。女性向けのオタクコンテンツも創出され、今では男性より女性のほうがオタク人口が多いとさえ言われています。

1人がナイス!しています

1

文化が変わったとしか言いようがない。 スマホみたいな動画を気軽に見れる時代で、 海外で日本のアニメが絶賛され議論され(アニメファンだけだが)、 宮崎駿のアニメがしょっちゅうテレビで流れ、 アニメとコラボ商品で商品を目にするようになり、 日本の平和が長かったこと、 大人まで子供のようになってきたこと、 いろんな理由があった。 心配するな、君に時代より ひどかった時代があるんだよなあ。

1人がナイス!しています

1

いわゆる氷河期世代が回帰しているのもあるんじゃないですかね。そんな自分も50近いけどガンダム・オリジンとか観てますから。FF7RのPV動画をYouTubeで観た直後にPS4買ったりしてるし。 今は女性ファンも多いし、すっかり市民権を得たようだけど、あの業界の待遇はまだまだ劣悪みたいですね。

1人がナイス!しています