娘9歳が自転車で交通事故を起こしました。 軽自動車に接触して転倒。娘が飛び出したので娘が悪いです。 幸いにも重度の怪我は無く打撲程度、通院1日のみの軽傷でした。

ベストアンサー

0

そうなんですね。通院と休校に対しての慰謝料が発生するんですね。ありがとうございます。このような回答を求めていました。 少し冷静になれました。ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:5/25 8:12

その他の回答(13件)

1

例え自転車・歩行者の側が悪くても、道路交通法では車を運用する側の責任が重くなります。 不慮の事態が起きても事故らないように気を配る責任が車の運転者にはありますので、事故が起きた以上加害者となります。 ひとまず落ち着いて、車の運転者を擁護してあげてください。あまり卑屈になる必要まではありませんが、事故を起こさせた責任を感じているなら、軽い怪我で済むよう上手く避けてくれた運転者に感謝し、あまり負担にならないように配慮してみてください。

1人がナイス!しています

1

たいした怪我でなく良かったですね。 娘さんが悪いと思ってるくらいだから、運転手からしたらもらい事故で、災難でした。 自賠責保険からの捻出になるので相手も点数ひかれることもないですが、、 昔は後遺症等で、うん10万以上の金額もありましたが、いまは、病院へ電気治療しに行って、1日いくらかで慰謝料等をだしてもらうみたいです。痛い思いして納得いかないなら病院へ2ヶ月くらい通い30万くらいを手にする等もありだと思います。ただ、子供に説明は難しいですが。 私も運転していて急に斜めにきた子供の自転車とぶつかりそうになりましたが、正直腹もたちます。とめて学校と名前を聞き電話したこともあります。 今後誰かが過ちをおかさないようにするためで、子供さんが大怪我しないための教訓で学校に指導を求めました。 運転手も心臓バクバクなんですよ

1人がナイス!しています

1

基本車の過失です。 貴方へお支払いする慰謝料の金額を決めたいのでしょう。 最低30万円が相場と思います

1人がナイス!しています

0

車の運転手には、予想可能な程度の飛び出しには対応できるような前方の注視義務や、急停止できる速度の維持の義務があり、子どもや老人が被害者の場合には、ほぼ間違いなく過失割合が存在します。 お嬢さんの過失割合が大きくても、100%となることはまずありません。 いわんや、徒歩や自転車は、法律の学習を終えていなくても利用できるものですから、自動車の運転手は、相手が道交法に従わなかったとしても、それらを予測しなくてはなりません。 一方、お嬢さんの教育の観点からは、運転手の代わりに保険会社の方がわざわざ起こしになったことの重さを、お子様の理解できる範囲でお伝え下さい。大きな糧になると思います。

慰謝料は、痛い想いをしたということや、学校を休んだということに伴って発生します。過失割合で値引きされるんですが、まずゼロにはなりません。ずるく立ち回ったり、強く主張すれば、相手が妥協することはあり得ますが、これもお嬢様の人生の柱となる善悪の価値観、正義感の醸成にマイナスとなることのないよう、紳士的な対応をすることは、金額の数千円の話よりずっと大切だと思います。

0

≫娘が悪いのに慰謝料? 混乱しています。 これ本気でしょうか? 車と自転車が事故起こしたんで慰謝料発生するのは常識であり、当たり前ですよ。 今の知識、常識で保険屋とあったら大損しそうですね。