新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

子犬の狂犬病ワクチンについて 3ヶ月のトイプーを飼っています。

イヌ | ペット63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

同じケースとのことでとても参考になりました! そこまで大幅に120日を超えるわけではなさそうなので混合ワクチンを優先しようかと思います! お二方ともありがとうございました。

お礼日時:5/20 12:49

その他の回答(2件)

0

大丈夫ですよ。 うちはブリーダーさんが1回目のワクチンさえもコンタクトをとった翌日にしていて、7ヶ月の時でした。なので、2回目は8月のお迎え後で狂犬病は9月になってからでした。 病院で登録もしてもらえました。 春に役所のほうから狂犬病の集団予防接種の案内がきますが、うちは9月にしたので9月に病院で接種しました。 ちなみにお迎えと同時に県外へ引っ越しだったので、役所には事前に確認しました。

0

初回は生後90日以上たってから一カ月以内、あるいは飼い始めて 一カ月以内で、それは何月であってもかまいません。ただし 次回からは毎年4~6月なので、たとえ初回が2月でも次は 同じ年の4~6月になります。(初回が3月だと特例で翌年4~6ですが) 正直言ってそんなに厳格な取り締まりはしてないんで 規則なんか無視して飼い始めて半年後とかの登録とか 注射は10月だのとかでもまず文句は言われませんが、 まあ先に登録は済ませちゃいましょう。