genshimiko2さん、再度ご教示いただけないでしょうか。

画像

ドイツ語71閲覧

ベストアンサー

0

ご質問の中に「16世紀ドイツ語」「古い」「南北で」とのことですので、以前の中世のドイツ語と言ったり、古い形と実はあいまいな言い方していなかったのですが、そのことを少し。 ドイツ語の統一にルターがというのは正しい認識であると思います。印刷技術であるとか、その後に続くゲーテや、多くの作家や文法学者たちの努力の結果だといいます。 一応ドイツ語の変遷は次のようなものでして。 南北と言われましたが、低地ドイツ語(北)高地ドイツ語(低地と比べて南方)がありまして、文章語としての標準ドイツ語が確立されていったのは高地ドイツ語だということなんですね。 それを Hochdeutsch[ホーホドイッチュ]といいまして、さらにそれを4期に分けています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

 ご助言のようにsälze kosten.は交換価値を指しているのでしょうね。ローマ帝国時代、兵士の給与は塩だったそうで、サラリー、サラリーマンの語源だそうです。  それにしても、4枚目のコメントは言わんとするところが未だに理解できていません。原典が分かれば理解も進むのでしょうが・・・。  ルターやグリム兄弟などの功績しか知らない私にはご解説は新たな情報でした。ご助言本当にありがとうございました。

お礼日時:5/21 12:17