回答受付が終了しました

ID非公開

2022/5/21 14:47

3535回答

「鎌倉殿の13人」の視聴率が なかなか上がらないのはなぜですか。

3人が共感しています

回答(35件)

4

・TV全体の視聴率が下がっているから(原因の50%) ・歴史に興味がある視聴者が減ったから(原因の20%) ・視聴者を舐めたふざけた演出が馬鹿らしくて見ていられないから(原因の20%) これから上がる可能性もありません。だいたい北条氏は表だった正式権力者でないので学校の教科書の取り扱いが低い。義経も頼朝も死んで、知名度の低い北条某がいくら頑張っても誰も興味を持ちません。歴史好きにとっては演出も役者もふざけてばかりでどうしても引いてしまう。 こうなったらもう大河ドラマは金を使った豪華ドタバタ喜劇に徹してその筋の視聴率を稼いだ方が良いと思う。

4人がナイス!しています

2

最近は、録画視聴が多いから視聴率はなかなか上がらない番組が多いと思います。 あの時間帯のNHK時代劇ドラマを見る人、 三谷幸喜さん脚本だからと見る人が限られているからでは。 あと、小栗旬さんは自身でも言ってましたが、 それほど演技力は高くないと思います。

2人がナイス!しています

6

衣装、セットは時代劇風、しかし、話し言葉も話の中身もホームドラマ風で 軽い印象・・・だからつまらん。視聴率低迷に納得。

6人がナイス!しています

4

私的感想ですが、三谷幸喜作品とあって私はかなり期待しました。 彼の作品のいいところはハッチャケだと思っています。 確かにハッチャケもあるのだけれど、なんというか・・中途半端なんです。 花火に喩えれば、ポンポンポンだけでドッカ~ンがない。でもスターマインばかりじゃ慣れてしまう。緩急が欲しい。それらがすべて何とも中途半端なんです。 だから私は見るのを辞めました。 それによりともって重要な歴史上の人物だけど、あまり素人受けしない。 その後の将軍など名前すら知らない人多いんじゃないんですかね。 そんなところもあるんだと思いますよ。 梅雨も始まっていないのに既に義経も死んでしまった・・・あとは知らない人ばかりってことじゃないんですかね。

4人がナイス!しています