回答受付が終了しました

中古車購入について

中古車 | 車検、メンテナンス887閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

回答(18件)

0

私なら、気にいた方の車を選びます。乗り出して普段の整備は、お気に入りの整備店に依頼します。 中古車ばっかり乗っていますが、中古車の最大の魅力は「あっ、これ、いいね」という出会いです。1台1台違いますから、この車、この値段なら買おうと即決です。 販売店がディーラーであるとか専門店であるとか、、、 そんなのそのお店とつきあいをしてみないと分かりません。どこまで良い整備員がいるか、お店がどうメンテを進めてくるのか。しっかり納得のいく整備とやり方のお店をつかむことです。私としては、街の整備屋さんのようなところをお勧めします。現状渡しを買ってきてはそのお店でお金を出してみてもらい、どこをどのように交換していくのか、検討をつけてもらいます。定期点検や車検をお願いして、車のメンテをしっかり個人のつきあいに引き上げてやってもらいます。 中古車買って、そのまま販売店にメンテは私はお願いしません。保証やメンテをお店の責任だろうと頼るよりは、中古車を買うのですから、その後のメンテも含めてしっかり自分で相談して納得できる整備店を確保すればよいだけです。 気に入った方の車を買いましょう。ダメなとこが後から見つかっても、ま、この車だし、と納得できるものです。

0

中古車なら金額より一番気に入った車が良いのでは。 年式が古ければ、故障するのは当たり前というか、部品にも寿命がある。 その時、自分が気に入って価値を感じている車なら、修理代も惜しくない。

0

明らかにディーラー販売の個体にする。新品への交換部品は少なくても車全体を見てから販売しているのでは。査定員に見させて評価表とか、それをよく見て考えたら。あとそんな古い車に年単位の保証望む方がどうかしている。他社の車の販売ならなおさら。だったら自社の車で売っているディーラーを探すしかないのでは。

0

ディーラー整備士ですがウチではトラブル防止のためにワイパーラバー、エアコンフィルター、エンジンオイル、オイルフィルターは最低限交換します。あとは推奨交換時期が近いものですね。 3年でバッテリー、4万キロでミッション、デフオイル、補機ベルトなどです。 ガリバーで最近車を買いましたが、酷かったです。 鼻を突くようなムズムズさが気になりエアコンフィルターを見たら全く交換の形跡が有りませんでした。 ブレーキフルードも真っ黒(本来は薄ら黄ばんだ感じ) 記録簿がないので何も交換歴が分からないのにミッションオイルも替えない。 クソと言って差し支えないと思いましたね。

0

元ディーラーマンです。 ガリバーで現状渡しと言うのを買いました。 懲りました。エンジンオイルすら交換が無く酷い状態で渡されました。 僕が居たディーラーも大したことなかったですね! オイル交換すらしない場合も有りました。 それでも今はディーラーが良い気がします。