ID非公開

2022/5/21 20:59

22回答

解脱て一体何なんですか?

宗教98閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

解脱とは呪縛から抜け出し解放されるという意味です。自分を縛っているものが三つあります。 一つは煩悩からの解脱です。苦しみの根源は煩悩にあるとされ、釈迦は煩悩を滅すために厳しい修行をしていましたが、そのような修行は無駄であることを悟り「煩悩即菩提」を説いています。煩悩とは欲のことであり菩提とは覚りを開いた仏の境地のことです。煩悩が菩提であるとは仏にも欲望があり苦しんでいる人々を救いたい笑顔にしたいという思いが仏の欲望です。利己的な欲望ではなく利他の欲望であれば煩悩が菩提となる。これを「覚りを開いた」と言います。 二つ目は無明からの解脱です。無明とは無知とも言い、知らないという意味です。自分が煩悩に支配されて生きている事実に気づいていないとか、生・病・老・死の苦しみから逃れる方法を知らないという意味です。この無明から解脱することを「悟りを得た」と言います。 三つめは六道輪廻からの解脱です。ヒンズー教は魂の消滅が目的であり、六道輪廻から解脱は輪廻転生からの解脱であると説いています。釈迦も最初はそれを踏襲していましたが後にそれを否定し、六道輪廻からの解脱による「成仏」を説いています。六道の上は声聞・縁覚・菩薩・仏です。従って六道輪廻からの解脱とは仏の道に入る事を言います。