ジムニーの標準タイヤサイズは175/80R16ですがサイズアップで185/85R16にすると175より重いそうですがスペアタイヤも185にするとバックドアに掛かる負担も大きくなりますか?

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

ジムニーに185/85/16サイズ履かせて2セット目6年位経過してます。 バックドアのタイヤも185/85/16のオープンカントリーRTです。 確かに標準より重いですから負担はかかるでしょうが、今のところ特に問題は起きていません。 因みにメーターとの誤差は1キロ程度です。 メーター80キロ走行時、実測79キロ。 ユーザー車検通してますけど問題なく通ります。

0

参考までに。 参考サイトに拠るとタイヤ外径は686から721程度に変わりますね。スピードメーター値は-4.9%です。 保安基準では-10~+6%が許容範囲ですよ。 参考サイト。 https://www.autoway.jp/how-to-choose/inch-calculator 以上、ご参考までに。 <(_ _)>

0

185/85R16に変更すると外径が35mm大きくなります。これだけ外径が変わるとスピードメーターの誤差が許容範囲を超える可能性が出ます。 185に変えたいなら扁平率を75に下げ、185/75R16にした方が良いです。これだと標準タイヤとの直径の差がマイナス2mmで収まりますので。 あと背面スペアタイヤの件ですが、185/75R16や195/75R16(外径13mmアップ)くらいまでなら大した影響は出ませんが、これよりも幅が太いタイヤや外径を大きくするとタイヤの重量増により、長期間使用し続けるとリアドアが外側に曲がって雨漏りするようになります。 またタイヤの幅を太くするのはオンロード(舗装路)ではある程度有効ですが、轍(わだち)にとられやすくなりますし、縦方向のグリップ力が減少するのでクロカン走行には不向きになってきます。 なのでクロカンを知っている人からすると、無駄に太いタイヤを履かせている=街乗りしかしない人、というイメージになりますけど・・・

0

別に大した負担にはならないです。しかし外径が3,5cm大きくなるのでバックドアに付くかはわかりません。またスピードメーターなどの誤差もでるので車検に通るかわかりませんよ。