キリスト教社会で、天動説と地動説の自由な議論が禁止され、 地動説関連の書籍の多くが、禁書目録に載っていて、 さらに、キリスト教の上位の神職が、天動説を支持していたからだと思います。

補足

あきれた。 あまりにも有名なのに、知らんふりとは? 聖書では、先に大地が作られ、次に天。 そして、ルターやカトリックが天動説を言い張った箇所は、ヨシュア記で、神は、太陽と月を止めたが、その時、太陽と月に止まるように命令している。地動説なら、大地に命令している。 まず、この箇所を挙げて、そこについての意見を述べるべきだろう。 ルターより偉いと自負しているクリスチャンならね。 しかし、相手が知らないとなると、知らないふりをするとは?

宗教 | 天文、宇宙128閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ソース? 聖書を読みなおすこと。 って、このくらいわかるよね。 知らないふりはやめましょう。

お礼日時:5/24 15:13

その他の回答(3件)

0

聖書には天動説を支持する聖句はありません。どちらかというと地動説的な世界観を説いています。 昔のカトリック教会が天動説を支持し地動説を迫害したのは、聖書ではなく、プトレマイオスという2世紀ギリシャの天文学者が書いた『アルマゲスト』という書物に基づいています。ちなみにプトレマイオスはクリスチャンでもユダヤ教徒でもありませんでした。彼が信仰していたのはギリシャ神話の神々でした。 どうしてカトリック教会がプトレマイオスの天動説を公式教理として採用したのか、詳しくは知りませんが、『アルマゲスト』がギリシャ語で書かれていたのが主な理由でしょう。また、確かに『アルマゲスト』は、天文現象を正しく説明しているように思われていました。

0

うーん、科学史を書いた物理学者と違うこと書いてあります。科学がサポートしていない内容ですね、あなたの質問は。 その人は、自由な議論は禁止された、と書いておらず、ただカトリックの足元は、天動説を支持したけれど、他は違う。それに、地動説関係が禁書になってるなら、どうしてカトリック皇帝の元でケプラーのルドルフ表が完成して、献納されてます。どうして禁書になってないんですか? ケプラーの計算は、地動説の決定だになったのに。

0

そんな聖句は知りません、地動説なら「ヨブ記」に訪ねてきた若者、エリフ 言葉として述べられています、「詩編」には“天の大空は神の御座、地はその足台”とあります、天動説が正しいとすれば足台である地球が宇宙の中心に不動で神の玉座がその周囲をキリキリ舞と言うキリスト教にとって都合の悪い状況になるハズ、キ天リスト教が天動説を支持したなんて考えられません