Jassoなどで大学の奨学金を借りる場合、毎月振り込まれるお金を貯めて、授業料を払う日が来れば大学に支払うと言うことですか?例えば、毎月8万円の奨学金を選んだとしたらそれを貯めて、春学期と秋学期に払うとかで

大学受験 | 学校の悩み63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

奨学金は別に、何に使っても構いません(生活費に使ったっていいです) 大学は、年2回の学費の支払いがあります。 私立の場合だと、1年の前期の授業料は入学前に支払います(つまり、奨学金は間に合いません)。 国公立であっても、4,5月頃には支払います。つまりはやはり奨学金を待っていては間に合いません(奨学金は、入学後に大学を通して申し込みします。ですから、最初の振込は遅れるのです。最初の振込の際に、4月分からその振込月までの月額合計が一気に振り込まれます) ということで、入学金+1年の前期学費は前もっての準備が必須になります。 その後は、毎月のものを貯めておいて後期(10月頃に支払う)に充当することは可能です。 4年生の後期の支払い(4年の10月頃)以降も奨学金は振り込まれますから、その分は残る(1年前期時に間に合わなかった分が残る)形になります。

入学金、1年前期納入金については、前もっての準備が必要なわけですが、お金がない、なら、前もって親に”国の教育ローン”を借りておいてもらい、それを充当することになるでしょう。国の教育ローンは借り主は親です(子供ではありません)。そして、申請後、許可が降りたらすぐい振り込まれますから、ちゃんと前もって早めに申請しておけば、入学金や前期授業料には間に合います。