優待クロス時の配当落調整金について質問です。 ある株で一般信用で優待クロスをした時、配当金が16000円でたとします。

株式 | 税金141閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答していただいた皆さんありがとうございました。

お礼日時:5/27 21:18

その他の回答(2件)

0

年末合算の時 配当16000 + 譲渡(-16000+10000) 譲渡の方はその都度やってます 年で1万円の利益だから税金2000円払わなくてはいけません でも、貴方はすでに3250円源泉されてますから1250円還ってきます ~はるうらら~

0

肝心な事は配当落調整金として払った16,000円は譲渡損失として扱われると云う事です。 譲渡損失なので、1万の譲渡益を 上げれば+1万と−1.6万を損益通算するので6,000円の損失となり1万の税2,000円が証券口座に還付されます。 2万の譲渡益なら損益通算で4,000円の譲渡益になり、3,250円は全額還付されます。 さて、他に取引せずに16,000円の損失のまま年末を迎えると、新年の始めに譲渡損失と配当を損益通算して3,250円が証券口座に還付されます。 ただし、配当の受取を特定口座に設定している場合で銀行口座等の受取方法なら確定申告での還付となります。