藤井聡太さんの脳ってなんで脳科学の研究対象にならないの?

将棋、囲碁 | 話題の人物132閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

なってオール。スケジュールが合えば協力しているようだ。たまにどこぞの記事やら対談やらで話題になるようだが、そもそも脳科学の論文自体がそう多くなく、研究の為の調査の頻度は多くはない。 いちど被験者を呼んで測定などしたり実験したりすると、それをネタに論文書くには正確性や確実性を担保するためのその他の様々な調査も必要だからかなり遅くなる。何年か後に出ることもある。それは内容の複雑さや難しさによる。 また羽生大王もそうだったが年間50局も60局もこなしながら、タイトル保持者としてあちらこちらのイベントに顔を出す義務やナントカ状への署名や扇子書きなどなどなどがある殺人的スケジュールでは、なかなか脳科学者が割り込むのも大変だ。