ID非公開

2022/5/24 23:21

44回答

光速不変の原理が関係あるのは特殊相対性理論で、 一般相対性理論では光速は可変という理解で正しいでしょうか? もし、そうなら、光速不変の原理で一般相対性理論を批判する人がいるのは

補足

「光速度不変の原理」という言葉を聞いたことあるでしょう。実は、これは一般相対論よりも限定された特殊相対論においてのみ成立しており、より一般の状況では成立しません。どんなときに光速度が不変かというと、重力が働かないときです。 https://event.phys.s.u-tokyo.ac.jp/physlab2021/articles/tx4dc-3rj/ は間違いなのですね。物理の人の話を聞いていると、一般相対性理論では真空中の光速は一定ではなく重力場の大小によって決まると言いますが、これも間違いでしょうか?勿論、観測者が観測する観測者の地点での光速は一定です。

物理学 | 天文、宇宙411閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、回答ありがとうございました。 正解は、dragonflyさんだとは思うのですが、 天文、宇宙カテの醍醐味と面白さを教えて下さった、 heh********さんをベストアンサーにさせて頂きます。 もう、このカテには質問しません。

お礼日時:5/25 19:37

その他の回答(3件)

1

> 光速不変の原理が関係あるのは特殊相対性理論で、 一般相対性理論では光速は可変という理解で正しいでしょうか? → 正しいです。 > もし、そうなら、光速不変の原理で一般相対性理論を批判する人がいるのは何故なのでしょうか? → 光速不変の原理で一般相対性理論を批判する人はあまりいないと思います。むしろ、一般相対性理論でも光速不変が成り立っていると誤解している人が多いようです。ほんの少しのお小水さんもその一人ですね。 > [補足] ‥‥は間違いなのですね。 → そのサイトの記事は間違いではありません。そもそも東大理学部生の話と知恵袋回答者の話を較べようってのが間違いですから。

1人がナイス!しています

2

一般相対論で光速が可変なのではなく、時間の進み方が一様ではないということです。一般相対論でも光速自体は不変です。

2人がナイス!しています

必ずしも間違いではないです。 時間が変わるので、見た目の速度が変わるということです。 すぐそばであっても重力場が異なれば、時間の進み方が異なってます。そのため速度=距離/時間ですから、速度が変わって見えるということです。それぞれの場所での時間で測った速度は、光速度として不変です。 異なる重力場での時間を使って速度を測ると、変化しているように見えるのです。

1

>光速不変の原理が関係あるのは特殊相対性理論で、 >一般相対性理論では光速は可変という理解で正しいでしょうか? 正しくないです。 >もし、そうなら、光速不変の原理で一般相対性理論を批判する人がいるのは そんな人がいるの? その人の勘違い、無知の為せるワザでしょう。 >何故なのでしょうか? 最初の条件から、質問者の勘違いです。 せめて、 「光速不変の原理で一般相対性理論を批判する人」 がどこにいるのか、それくらい明示しなさい。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/24 23:42

貴方が物理学を勉強されていない事は分かりました。 有難うございました。