ID非公開

2022/6/14 3:28

44回答

海上自衛隊の艦艇に掲揚されてる旭日旗について質問なんですが、旭日旗が艦艇の後方だけではなく艦橋の上辺りに掲揚されてることがありますがされてるときとされてないときの違いってなんですか? ちなみに下の画像

画像

2人が共感しています

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました。

お礼日時:6/21 10:10

その他の回答(3件)

0

海上自衛隊旗章規則の規定では皆さん御回答のとおり自衛艦旗をメインマストに掲揚するのは防衛出動時の武力行使、戦闘訓練の二つの場面です。 また、海上自衛隊旗章規則の解釈及び運用方針について(海幕通達)の規定では 10 第15条の2第2項関係 「戦闘訓練を行なう場合」には、合戦準備の下命があったときからを含むものとする。 と定められています。 護衛艦では訓練航行時は出港後「合戦準備」を下令するのが常です。 kaz********さん御提示のもがみ引渡式後の画像では自衛艦旗が艦尾旗ざおとメインマストの両方に掲揚されています。セレモニーの際の見栄えから艦長の判断でメインマスト『にも』自衛艦旗を掲揚したものと推察します。艦尾の自衛艦旗を下ろしてしまうと戦闘訓練実施中になってしまいますので、旗章規則違反にならないと解釈してのことだと思います。普通このような例外的なことをやろうとする時は部隊は海幕担当課(この場合は総務課)に事前問い合わせをしているはずです。 なお、イージス護衛艦はぐろの引渡式後の動画(4:00~)では自衛艦旗は艦尾のみに掲揚されています。艦長が変則的なメインマストへの自衛艦旗掲揚をやらなかったということですね。 https://www.youtube.com/watch?v=A4Wt6X9iLKA

2

元海上自衛官です。 自衛艦旗(旭日旗)の掲揚の規則に関しては、下記のリンクの3節に記載があります。 http://www.clearing.mod.go.jp/kunrei_data/a_fd/1955/ax19551227_00044_000.pdf#search='海上自衛隊旗章規則' 第15条の2 法第76条第1項の規定により出動を命ぜられた自衛艦が、武力を行使する場合には、 自衛艦旗をメインマストに掲揚するものを例とする。 2 前項の規定は、自衛艦が戦闘訓練を行なう場合に準用する。 (自衛艦とう載艇の場合) メインマストに関する記載は上記のみですが、なんかのタイミングで上げてた気がするので、明日同期に聞いてみます。

2人がナイス!しています

0

海上自衛隊旗章規則より転記 第11条 自衛艦は、次の各号に掲げるところにより、国旗を掲揚しなければならない。 (1) 停泊中にあつては、第15条第1項第1号の規定により自衛艦旗が掲揚されている間(同号ただし書の規定により自衛艦旗が掲揚される場合を除く。)、艦首の旗ざおに掲揚する。 (2) 航海中にあつては、指揮官が特に国籍を表示する必要があると認めた場合にのみメインマストに掲揚する。