回答受付が終了しました

民生委員は強制? 当方田舎の自治会長をしています(当番制でさせられました) 今、役所では民生委員の候補者を募集しており、私の地区でも候補者を出すよう依頼が来ました。

3人が共感しています

回答(13件)

0

民生委員なんて相当 覚悟がないとできない大変なボランティアです。当然、お断りする権利が質問者様にあります。というより、共働きで幼いお子様がいらっしゃる中、自治会長さんをされているだけでもご苦労でしょうに、その上 民生委員だなんて、できる自信もない事を引き受ける方が無責任ですよね。無責任な事を強要するような役所は無責任の極みです。なぜあなたが引っ越しを考えるほどの負担を強いられなければならないのですか?「困ると言われても困る。できないものはできません」でよいです!

2

民生委員法第6条では『当該市町村の議会の議員の選挙権を有する者』から民生委員推薦会が適当な者を推薦すれば良いのです。 候補者が自治体のどこかに住んでいれば良く地区内に居住していることは法律上の必須要件ではありません。 どうしても候補者をと言う強引な役所担当者(または上司)を質問者さまの地区として強制推薦する事にしたと宣言すれば良いでしょう。 役所の方が断ってきてもその方が自治体管外に住んでいない限り、民生委員推薦会としてあなたを推薦する手続きしますからと、一方的に宣言すれば質問者さまは依頼された責任を果たしたことになります。

2人がナイス!しています

1

毅然として「できません」と断われば宜しいと考えます。 任期も3年(民生委員法)と長期になるので、相応の覚悟が必要 です。また、非常勤の地方公務員となるはずです。 民生委員(児童委員兼務)は給与は出ませんが、地域により異なりますが 活動費が出ます。(当市では10万円強/年間です) 当市では、どうしても不在の地区では他の地区担当者が兼務して対応 しています。

1人がナイス!しています

4

ボランティアですからね。 他の地域では空白地もあったりしますよ。 行政が担うことをボランティアに押し付けることじたいが問題なので、普通に断ればいいだけです。 むしろ、その先は行政の仕事

4人がナイス!しています