表千家茶道、茶事での正客の扇子の使い方について教えて下さい。

茶道200閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

余計な事かもしれませんが、補足します。 茶事と書かれているので亭主との挨拶はご存知でしょうが、亭主に声をかけ入室を促してから、扇子は縁外に置いてひと膝前へ出て(この時からだが畳の縁にかかっても良い)挨拶問答します。終わると初めの位置へ下がります。 初めの席入りの場合は誰もいないので、床前では膝を左に繰ってから点前畳へ。床前の畳からは左足で出ます。終わりの拝見の時は次客がいるので、右に膝を繰り同様に左足から畳を出て点前畳へ。歩く動線は本を参考になさってください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

今回は詳しくお答え頂きありがとうございました。 大変参考になりました。 今後も稽古に勤しみたいと思います。

お礼日時:6/27 22:05