なぜ地球はまわっているにジャンプしても置いてかれないのですか?それを分かりやすく解説してくれてる動画ありますか?又は回答お願いします

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(9件)

1

小学校の教科書に載っているので自分で読んでみましょう^_^

1人がナイス!しています

0

理屈的には、同じ速度で動いているからです。これは等速直線運動と言います。分かりやすいのは電車に乗って中で飛び上がる。元の位置に着地します。 (人の居る電車ではやめましょう。安全に十分気を付けてね。またトラックの荷台などでは空気抵抗が大きいので後ろにずれる可能性が大きくなります。) これを外から見ると斜め前に飛びあがっているように見える。 ただし、現実にはモーターで速度を維持している電車に対し、飛び上がった瞬間推進力を失う人間は速度が下がりますから厳密な意味での同じな所には着地できません。つまり地球上で起きる原理とは別の要因が入るのです。 地球上で人間が飛ぶのでは減速になる要因が小さすぎて誤差が分かりずらいので同じ場所に着地するように見えるんです。また地球は球なので等速直線運動にはなりませんが、地球上の者は360度、常に地球の中心に向かって引力で引っ張られているので飛んでいくこともなく、同じ結果になるんです。

0

万有引力という言葉はご存知ですか。 “物”はそれぞれ近くの“物”を引き寄せる力を備えいます。 そしてそれは“万有”というくらいですから、全ての物が備えている力です。 ただ、それぞれの物の大きさによって物が持つ引力は大きさが異なります。 物の大きさの差が大きければ大きいほど引力は強く働きます。 今、私たちは地球上で生活しています。 私たち人間と地球ではあまりにも大きさに差がある為に私たちは地球の引力の影響下にあり、地面(地球)に向かって引っ張られています。 また、私たちが手にしている物も私たちが持つ引力よりも地球が持つ引力の方が圧倒的に大きい為、私たちよりも地球の引力の影響下にあり、そのため手から離すと地球に向かって落ちていきます。 月では人の体重は約1/6になると言われています。 それは、月の大きさが地球より小さく、その大きさの差により引力は1/6・・すなわち体重が1/6になるのです。 また、地球が太陽の周りを回っているのは、地球に対する太陽の引力と遠心力がちょうどバランスの取れた位置(軌道)にあるからです。 この時、私たちにも太陽や月の引力の影響が多少はありますが、最も大きく影響を与えるいる地球から離れない(置いていかれない)のです。

0

それがありなら電車に乗っていても取り残されてドアにぶつかりますね。 そういうことです。

0

人間は地球という磁石にくっついてる磁石のようなものなので、 基本人間だけが地球に置いて行かれる事はありません。 人間のジャンプ幅など、地球からしてみたらあってないようなものなのです