回答受付が終了しました

通常、路線バスは後ろのドアから乗って、前のドアから降りますが、なんで東京23区、川崎、横浜だけ前のドアから乗って後ろのドアから降りる方式を採っているんですか?

2人が共感しています

回答(20件)

2

均一運賃なので、先に運賃を払えば済むため「後ろから乗る必要がない」のです。 >通常・・・後ろのドアから乗って 他の方の回答でも指摘があるように、貴方のお住まいの地域ではそれが通常かもしれませんが、全国的に通常とは限りません。 東京23区などでは、前から乗るほうが「通常」です。

2人がナイス!しています

4

全国的に、路線内均一料金のバスはだいたい前から乗って先に料金を支払い、後ろから降りるんじゃないかと思います。 乗る距離によって支払う運賃が違うバスは、だいたい後ろから乗って整理券を受け取り、降りるときにその番号で表示された運賃を支払うシステム(今はICカードを使う方が多いので、整理券を取られる方も少なくなってきたと思いますが)になっていると思います。

4人がナイス!しています

4

×=通常 〇=私の地域(地方)では に言い換えた方が良いと思います。 質問者様は、おそらく20代以下でしょうか その地方での生活習慣が常識と思われているのでしょう。 東京都内の都バスなどは均一運賃なので、乗車時に支払うので、前ドアから乗車する必要があるのです。 名古屋市営でも同じ、前乗り先払い・後ろ降りです(一部路線除く)。 https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/BUS/TRP0000113.htm 同じ神奈川県内でも、乗車位置が異なる場合もあります https://trafficnews.jp/post/78823/3 全国の状況 https://j-town.net/2015/09/28212637.html?p=all

4人がナイス!しています

4

路線バスの乗り方は会社によっても違い 同じ会社の路線でも地域によって違う場合もあり千差万別なので 「通常」はあり得ません。

4人がナイス!しています

1

こんばんは。例えば、奈良県の奈良交通だと奈良市内とその周辺の路線は前乗り先払い後ろ降りで、一方、郊外路線では後ろ乗り前降り時支払いです。因みに、和歌山は全て?後者ですね。

1人がナイス!しています