回答受付が終了しました

会社で幽霊の話になり、幽霊を信じてるという社会人が沢山いることに衝撃を受けました。大人で幽霊を信じてる人なんていないと思ってました。この現状について、どう思いますか?

回答(44件)

0

中国式仏教(中国文化)の影響ですね 日本人は気がついてないけど、中国文化の影響が濃厚だから起こったことです 古代中国の「神」という文字は、死者も意味してました これは正に、神道の氏神思考、御霊思想につながるものです 死者の霊魂が存在し、強い影響を与えるという思考です 本来の仏教には霊魂の思想はありません しかし、中国で土着の道教・儒教と習合した中華式仏教となっており、日本に伝えられた為、日本の仏教思想には霊魂の概念があります お盆は典型事例で、先祖の霊魂がこの世に戻ってくるという思考です しかし、お盆は仏教ではなく、実は中国土着の道教の行事です 霊魂の思想は、中国文化です 中国文化、中国思想が、神道や仏教として古くから根付いているんですから、霊魂思考が容易に幽霊思考に繋がります 従ってそれほど驚くようなことではないです むしろ幽霊否定は、キリスト教など一神教の思考です 中国文化圏の思想ではないです

2

大人か子どもか、社会人か学生か、というような区別はあまり関係ないと思いますよ。 その上で、「お盆に帰ってくるからお供えの一つもしなきゃ」というような意味で信じているのであれば、特に問題もないのでは。 「幽霊(の言うこと)を信じてる」という話だと少々まずいけれども。

2人がナイス!しています

1

貞子やジバニャン、ゲゲゲの鬼太郎、おばけのキュウタロウなどは現実には居ませんので会社の方の話とあなたの言っている事は話が違います。 質問者の方はかなり高齢の方だと思いますが、そこまで世間知らずでは会社でも浮くでしょう? 人間関係を築く事も難しいのではないでしょうか? まあこの現状についてを考えるよりも、頭を入れ替えて「一般社会で言っている霊とはどんなものなのか?」一から勉強した方が解決が早いと思いますよ。 頑張って下さい。

1人がナイス!しています