ID非公開

2022/6/21 10:29

1010回答

例えばの話ですが、生活保護の受給者が貰った保護費を、パチンコ等の娯楽に一気に使って無一文になった場合、どうなるんですか?餓死するしかないんですか?

補足

ですが、憲法25条には『すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。』と書かれています。 保護費を一気に使って、無一文になった場合は餓死しかないとなると、憲法25条に書かれている『健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。』とは、嘘になるという事ですよね?

ベストアンサー

5
ID非公開

2022/6/21 11:00

5人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答頂きありがとうございました。 因みにこの質問はあくまで空想上の話です

お礼日時:6/25 10:12

その他の回答(9件)

0

憲法に従って法律があり生活保護を受けれています。自ら食糧を買うことをやめパチンコにつぎこむことを選択したわけです。 一文無しになった以上は、働くか、餓死するか、自分で決めて下さい。 というか、パチンコで負けないように腕をあげてください

0

国民の三大義務 『教育の義務』『勤労の義務』『納税の義務』 義務を果たさない人に権利は認められません。 餓死するしかないです。

2

それは受給者が権利放棄をしているってことになります。 最低限度の生活の中にパチンコ入っているとは個人的には思えないし。

2人がナイス!しています