ID非公開

2022/6/23 6:54

88回答

2009年式のVTR250を持っていますが、セルモーターを何度も何度も回さないとエンジンがかかりません。 セルモーターはよく回るし、スパークプラグを交換した直後はかかりやすくなります。

補足

現在ハイオクガソリンを入れてあるのは、知恵袋で質問したら次の回答がでてきたためです。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12253168062

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/23 18:27

FIです。 22000km走っています。 スロボ清掃てなにかわかりませんが、1年に1回バイク屋さんで点検しています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

取扱説明書をよく読んだら「エンジンが始動しないとき」の対処方法で次のことが書いてありました。 「スロットルグリップを全開にし、スタータスイッチを5秒間押します。」 これをやったら、始動性が改善されたような気がしました。 PGM-FIのシステム上の問題なのかもしません。 スロットルボディのことを教えてもらい、ありがとうございました。

お礼日時:6/25 19:00

その他の回答(7件)

1

FUEL-1 の入ったガソリンはまだ使い切ってないですか? FUEL-1 は、ガソリンより難燃性です。適正量でうまくカクハンしてあればいいですが、 もしそうでなかったら、悪さします。 他の人も言ってますが、 スロットルボディーは、意外と汚れています。OHをお勧めします。2,3年周期位が良いかもしれません。

1人がナイス!しています

1

エンジンは丁度いい濃さの混合気、ちゃんとした火花、ちゃんとした圧縮圧力があればかかります。 始動時も同じです。 始動時に必要な濃さの燃料と火花と圧縮圧力があれば普通にかかります。 セルもよく回るということなのでクランキングの回転数が低くてかからない訳ではなさそうなのでプラグの火花の点検、インジェクターの噴霧の点検、圧縮圧力の測定などをしてエンジンがかかりにくい原因を調べる必要がある。 ご自身で点検出来ないと思うならバイクで点検してもらう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/23 18:31

1年に1回バイク屋さんで定期点検しています。

0

古いバイクだから、コレを直したら直る! っていう抜本的な物はないです。 色々な要因が複合して今の状況になってます。 簡単なトコでは、プラグ、プラグコード、エアークリを交換。 次にキャブ清掃。これでだいたいは改善されると思います。 あと、何故ハイオク入れてるんですか? 何でも良いモノを入れたら良いって訳じゃないです。 ハイオク仕様にしてるんだったらハイオクじゃなきゃだめですが、 ノーマルエンジンだったら、レギュラーでないとだめです。 逆にデチューンになってます。 レギュラーエンジンにはレギュラーガスを入れる。 基本です。

1

スターターリレーの摩耗。 スターターリレーのモーター側は、大電流がながれるところで、ここは火花がとんだりして、だんだん、摩耗する。そうすると、リレーオン時に、抵抗ができて電流が流れにくくなる。距離2万以上あるなら、要注意。 スターターリレーを外して、DC12V電源をコントロール端子側につないで、モーターの抵抗が、ゼロでないといけない。3とか5とかではだめ。 aliexpressでは、2000円以下のものが新品であるが、玉石混交なので、程度の良い、走行距離いってないヤフオク国産純正中古のほうがましだと思う。純正新品は、おそらく6000円以上するだろう. スターターリレーが問題なかったら、CDIかフルトラかしらないが、イグニションを疑う。距離3万いっているなら、それなりにヘタってます。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/23 18:30

22000km走っているので、要注意なのでしょう。 なお1年に1回バイク屋さんで定期点検しています。