至急です。 画像の問題についての質問です。 オペアンプ回路なのですが、-極側に接地されています。

工学 | 物理学203閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

オペアンプは言うまでもなくプラス入力端子電圧とマイナス入力端子電圧の差を増幅するものです。 このことが基本です。 その印加電圧をどのように構成するかによって全体の回路の入出力関係を作っています。 回路構成にはきっとすでに習った反転増幅回路,非反転増幅回路のほかに演算増幅器という名前からもわかるように様々な機能を実現できる可能性があります。 回路素子には抵抗だけでなく、コンデンサーもコイルも半導体もあります。それらのオペアンプ周りの回路構成で演算機能が作られます。 誤って基礎的なことを覚えてしまうと後が正しく理解できません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすい説明ありがとうございました!

お礼日時:7/13 16:05

その他の回答(2件)