ここから本文です

主婦になってから研究職に就きたい。可能でしょうか??

アバター

ID非公開さん

2009/5/2012:30:43

主婦になってから研究職に就きたい。可能でしょうか??

現在24歳で、体調不良(ドクターストップ)により新卒で一年勤めた研究職を3月末に退職しました。
国立大学卒、日本技術者教育認定機構(JABEE)のプログラム修了、院は出ていません。

色々身体に異変はありましたが、特に心臓疾患があり、実験で扱う有機溶媒により心拍数が上がるため、続けることができませんでした。
でも、すごく好きな仕事だったので、自分の体調の件だけでは、辞めなかったと思います。持病の関係で出産にはリスクがありますが、私は母親になることが小さい頃からの夢なので、有機溶剤における胎児毒性によって、出産リスクがさらに上がることを恐れたのも退職した理由の一つです。

でも、やっぱり研究がしたいと思う今日この頃です。SEM(電子顕微鏡)などが恋しくてたまりません…。
そこで、結婚・出産までは別の仕事をし、出産後に再び研究者として働きたいのですが、可能でしょうか??
難しくとも、社会人入試などで大学院に行けば可能なのでしょうか??


ちなみに友達のお母さんは、結婚前に大学で研究員をされていたようですが、今は牛乳配達の仕事(パート)をされています。
やはり、難しいのでしょうか??
研究ができれば、非常勤などでもかまわないのですが…。

補足sa_nyan77さん、ありがとうございます。
経済的には難しいかとも思いますが、やはり研究関係の仕事を目指すならば大学院に行こうと思います。
その場合、今大学院に行ってブランクが空くよりは、主婦になってから大学院に行き研究職を目指すほうが良いのでしょうか…。

閲覧数:
2,892
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s_h_1092さん

2009/5/2015:33:43

大学院へ行き、「研究職に就く為の資質・能力・技術」を身に付けることは、専業主婦になってからも勿論可能でしょう。
そして、「院卒」の研究職に就くことも。

しかし、それは「法的な拘束が無い」(法律で禁じられていない)ので「100%不可能。あり得ない」とは言えないから「可能性がある」と言えるのです。

単純な時間の流れとして
「現在24歳。26歳で出産。こどもが保育園か幼稚園に入るまで専業主婦(30歳)。すぐに院に入って修士号取得が32歳。博士号なら35歳」

以上のような感じでしょうか。

非常に優れた「院卒」であれば(学部生若しくは院生時に既に何らかの研究成果を出している、等)、「新卒32歳(若しくは35歳)」でも就職口はあるかも知れませんが、通常その年齢は「経験者」です。

先ず、「院の新卒」で、貴方が院を出る年齢の採用があるかどうかが大きいのではないですか?


「日本技術者教育認定機構(JABEE)のプログラム修了」がどの程度のアドヴァンテージになるかも分かりません。

それほど多くはなくても、今までもこれからも定期的に修了者は出ています・出ますよね。

>研究が出来れば、非常勤などでも~
「非常勤講師でも良いから・・・」
これは、大学→大学院へ進み、現在現役の学生の多くが思っていることです。
その少ない枠に入る為に、相当な努力と苦労を重ねています。
そして、「本当に才能と実力(専門分野以外の、人間的な部分も含めて)と運のある人」が、希望通り研究職に就くことが出来るのです。

現在は、大学院へ行けば100%研究職に就ける、という訳ではありません。

貴方が院を修了する時、「現役生よりもずっと年長の新卒だが、是非この人が欲しい」と思われる人材になっていれば、研究職に就けます。

「この程度なら、他の人の方が良い」と思われれば、なれません。

特に、「同じ程度・能力なら、現役生(大学→院をほぼストレートの人)の方が良い」と思われてしまう場合が多いと思います。


ただし、「非常勤」というのが「非常勤講師」ではなく「非常勤職員」なら

「研究助手・実験助手」として、「非常勤職員(パート)」でなら、分野によっては、公募(新聞の求人欄等)でそこそこ口はあります。

アバター

質問した人からのコメント

2009/5/24 23:15:51

非常勤職員という意味で書きました。研究助手などなら求人あるのですね。
みなさん、ありがとうございました。参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iu2500さん

2009/5/2017:22:06

私は首都圏の私大の教員ですが、ウチの女性教員の多くは、主婦で
子持ちで専任(准)教授です。結婚して子供を産んでから、大学院に
入りなおした方もいます。

大学院を出て、学位をとることは必要です。大学院を経て35歳ぐらい
までならば、年齢的にもハンデはありません。

むしろ、研究の質をあげるのが重要です。どの分野で公募しても、
だいたい100倍以上の倍率になりますので、そこを勝ち抜かなければ
なりません。

もちろん、1人公募で100人応募者がいたとき、90人以上は私どもから
見ると、「研究者たる基礎能力を備えていない」と思われる人ですから、
実質の倍率は10倍ぐらいなんですが、この10倍を勝ち抜くのも、けっこう
大変です。

良い大学院に行って、たくさんの優れた業績をあげてください。

sa_nyan77さん

2009/5/2012:40:32

あなたの考える「研究」によると思います。

SEMでたくさん写真が取りたい!!というのであれば、テクニシャンもありますし。
研究補助員もあります。

大学院を出ていないのであれば、そのままの状態で企業での研究者は逆に難しいかもしれません。
社会人入試などで大学院に行き、大学のつながりで研究・研究補助・技術者(テクニシャン)に行くのは可能かと思います。

何はともあれ、大学の先生とつながりを持っておくのがよいのではないかと思います。

ちなみに、研究補助員、技術者であれば、専業主婦なのに卒業時の教授つながりでうちのラボに来た人がいました。
滅多にない例かもしれませんけど。

がんばってくださいね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。