回答受付が終了しました

ID非公開

2022/6/24 20:42

1212回答

先日賃貸物件に引っ越した者です。 インターネット対応物件と記載があることを確認し、仕事や趣味でネット回線が必須であるため、回線を契約すればすぐに使えることを確認した上で物件を決めました。

補足

たしかに少しPCを見るだけならデザリングでいけますが、テレビで動画(YouTubeやプライムビデオ)を見るのは難しいようです。 現状契約しているスマホの通信プランも自宅ではWiFiに繋ぐ前提で格安SIMの低容量のものなので、やはり自宅ではきちんと高速で繋がるネット回線を用意したいと思っています。

賃貸物件 | インターネット接続451閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(12件)

0

決定打は「回線を契約すればすぐに使えることを確認した」でしょう。 これが口先だけの「(借りる側)すぐ使えますか?」「(貸す側)はーい」で契約書に「何も記載がない」のならば、口約束ですから「知りません」で通されてしまうでしょう。 要は不動産会社の「どんぶり勘定」が表面化したよくある事例です。 今回は転居したばかりで「取り消し」ができないでしょうから、前へ進むしかないと思います。 損害賠償とやらは「無理」だと思います。 ・回線がすぐ使える とは光回線である旨伝えて確認しましたか? 光回線は既設置でないと厄介な「工事」は必須で、転居では敢えて「光回線」ジャックが設置してあるか、必ず確認するものです。 ・苦情としては「すぐ使える」という文言でしたが、「すぐどころか付帯工事を要した上、余計な費用が生じ一定期間ネット使用できなかった」とハッキリ言ってみて下さい。 このときの反応をよーーーく覚えておいて下さい。 訴える相手は「管理会社」と「物件を主管理する会社」です。 大概は仲介でしょうから、契約の中間会社と主管理する会社が別だと思われます。両方に直訴して下さい。 反応が酷ければ、数年先の退去までずーっと持ち続けて退去時に思いっきりいってやればよい。不動産会社などいい加減で「契約しさせすればだれでもどーなってもよい」なんてレベルですよ。ほとんどそうだと思っても間違いではありませんね。 それから 工事完了までは「期間限定」のLTEタイプ無線のネット契約があります。 個人的にはWiFiでなく携帯電話より高速のLTEをお勧めです。 短期間なら数千円で済みますが、このパターンでは工事完了後に「領収書のコピー」を送り付ける人、いるかもしれませんね。

0

ポケットWiFiは契約せずとも1か月とか、月単位 でもレンタルできますよ。 Yahooショッピングや楽天市場などで検索してみてください。 その領収書は取っておいて、請求先が決まれば、その分も支払ってもらうといいでしょう。

0

まず、インターネット対応物件とインターネット無料物件は違うのですが、どちらでしょうか? インターネット対応物件の場合、 借主にて個別有料契約が必要で、 毎月の使用料はWi-Fi契約するのと変わらないくらいなので請求は難しいかな。 でも、インターネット無料物件であったなら、 Wi-Fi代が上乗せされる形になるので、 インターネットが使えない期間のみ、賃料の減額乃至Wi-Fi代の負担を貸主に求める事は可能かと思います。

0

>この苦情はどこに言えばよいのでしょうか? 犯人を探すしかないですよね。 以前の住民か?配管を詰まらせた犯人を探すしかないですよ。 >どこかに補償してもらうことはできませんか? 犯人へ請求です。