回答受付が終了しました

相対性理論は相当胡散臭いところがあるというのは様々な場所で見聞きしたんですが、量子論にも怪しい点というのはあるんですか?

物理学 | サイエンス756閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(3件)

0

相対論もそうだけど、点粒子があって座標が有るっていうのは、古典的慣習にすぎないのね、確率的というのもその前提があって、確率があるのだけど、 原理がちがうのね。

座標時の概念の完全な説明は、固有時と時計の同期との関係から生じる。古典力学と古典的な時空間に固有の仮定の多くを取り除かなければならないため、同期は、同時性の関連概念とともに、一般相対性理論の枠組みにおいて慎重な定義を受けなければならない。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%A7%E6%A8%99%E6%99%82

0

>量子論にも怪しい点というのはあるんですか? 量子力学はぼぼデタラメだから怪しいや胡散臭いというよりアホらしくてもう物理でなくSFいやマンガだな。 相対性理論については一般はともかく特殊は完璧だからひっくり返る事はない。

5

何らかの論理によって「相対性理論の間違い」「量子論の間違い」を唱える人はいるのですが、これは自然科学なので認められるためには次の手続きが必要です。 ⬥ある実験結果・観測結果が、相対性理論や量子論ではなく別の理論を使った方がうまく説明できることを確認して発表する。 ⬥その実験や観測を、他の研究者が行って、同様の結果が得られることが確認される。 相対性理論や量子論に関係する実験・観測・実用は常時行われているので、その膨大な積み重ねを否定することは、資金・時間・資源・人員の確保や実現可能性も含めて、容易な取り組みではありません。

5人がナイス!しています

相対論の場合、光速度不変の実験は怪しいらしいです。マイケルソンモーリーの実験。マイケルソンさんは別に科学者では無かったらしい。 相当数実験で証明されていると言われているけど、その実験を出してくださいと言われると返事が曖昧になるようですね…