回答受付が終了しました

最近自転車を利用する人が多い気がしますが、何故原付(50cc)より自転車のほうが多いのですか? 原付のほうが楽だしスピードも出るし(制限速度30キロだけど)パワーも全然違うのに…

補足

私は普通自動車(中型)の免許と大型自動二輪の免許を所有していますが、ちょっとした日常の買い物は50ccの原付がほとんどですね。 趣味用の高価なロードアシストバイクもありますが、これはヘルメットを付けてツーリング用です。 原付にバニアケースを荷台に付けると2リットルペットボトルも楽々入るし2~3000円位までの買い物だと車より迅速に行動できるからです。 免許が不必要ってそんなにメリットあるのかな? あと車だけの人ってどうして原付は乗らないのかな?小さくこんなに楽で自転車並みに駐輪場に気楽に停められて便利なのにね( ^ω^)・・・

回答(34件)

2

原付はパッソルの時代に流行りましたが、 その後、ヘルメットの義務化で、 原付乗る人が減りました、 あと、激安原付がなくなり、 30万円もするからムリムリ、 主婦はみんな電動アシスト自転車です。

2人がナイス!しています

2

原付は高校で卒業しました。 2回スピード違反で捕まって、二度と乗りたくありません。普通免許が飛ぶ。 乗るなら小型ですね。 あと、身体を動かすのが好きなので、自転車は全く苦になりません。

2人がナイス!しています

2

運転免許証取得には金と時間がかかるからねぇ。

2人がナイス!しています

0

先ずは税金年/2千円と任意保険、自賠責保険の負担が増える事。 それに警察による取り締まりの対象が自転車、大中型バイクより遥かに多い事、後は燃料費、自転車は通常の食事量で賄える。

2

何も、速い移動手段としての価値観ばかりに目が向いている人ばかりでもないでしょう。 燃料なし、維持費なし、昨今の健康ブームにあやかって、運動習慣からとか 車道も歩道も自由に走れるし、近距離移動なら、原付きより、更に使い勝手が良い。

2人がナイス!しています