回答受付が終了しました

車のボンネットだけを黒色にしてる人がいますが、もともと太陽光の反射を防ぐために敢えてボンネットを黒色にして艶消しで反射光を防いでるならわかりますが、

1人が共感しています

回答(25件)

2

ボンネットが黒いのは、デザイン性を求めている訳ではありません。 本来の目的は、カーボンボンネットにして、車重を軽くする為です。 およそ半分の軽さになるので、 15kgあった鋼板のボンネットなら、7.5kgくらいにまで軽量化できます。 カーボンボンネットを一度開けてみればめちゃくちゃ軽いのがおわかりいただけると思います。 その他の人は、見た目だけカーボンボンネット風に見せたいために、黒にされているだけです。 この場合は、なんの効果もありません。

2人がナイス!しています

0

機能性は皆無でただのファッションだと思います。 カーボンではなく安いカーボン風にしている人も多数いますからね。 個人的にはダサすぎると思います。 一般道でレース用のカスタムする意味がわかりません。

0

軽量化目的でカーボンボンネットに交換しているって話しだけどね。 でも、実際のところ86/BRZあたりで3Kgちょい程度の軽量化なんで、なら、ご本人がダイエットすればいいんじゃね!?って程度です。